eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Dota 2プロサーキット 賞金総額100万ドル『The Bucharest Major』の招待10チーム発表、オープン予選の出場登録スタート

pgl-bucharest-major

2018年3月に開催されるDota 2プロサーキット対象大会『The Bucharest Major』の招待10チームが発表されました。

The Bucharest Major

Dota 2プロサーキットには「メジャー」「マイナー」の2タイプが存在し、順位に応じて高額な賞金と公式世界大会『The International 2018』の招待出場チームを決定する際の指標となるポイントが割り当てられています。

『The Bucharest Major』はその名の通り「メジャー」ランクの大会となり、賞金総額100万ドル、サーキットポイント総計1,500にて2018年3月にルーマニアのスポーツアリーナ「Polyvalent Hall」で実施されます。

出場チーム

招待

  • Team Liquid
  • Newbee
  • Evil Geniuses
  • Natus Vincere
  • Mineski
  • compLexity Gaming
  • Vici Gaming
  • LGD.Forever Young
  • Virtus.pro
  • Team Secret

予選通過

  • 北米
  • 南米
  • ヨーロッパ
  • CIS
  • 中国
  • 東南アジア

大会に出場するのは招待10チーム、6エリアで開催される予選の各優勝 6チームを合わせた16チームとなります。

予選は誰でも参加可能なオープン方式で、日本が出場可能な東南アジア予選は2018年1月8日(月)からスタートとなり、下記にて出場登録が開始となっています。

東南アジア予選

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/