eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CS:GO』アップデート(2018-01-04)、『Boston 2018 Major』出場チーム変更に伴いFlash Gamingのステッカーが追加

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 1/4/2018

ビザ問題に関連する『Boston 2018 Major』の出場チームに変更があり、今回のアップデートではそれに関連するゲーム内アイテム等の対応が行なわれています。

BOSTON 2018

  • 『Boston 2018 Major』の出場チームが China Tyloo から China Flash Gamingに変更
    • China Flash Gaming のステッカーとグラフィティを購入可能となった。「ELEAGUE 2018 Boston CS:GO Major Championship Mega Bundle」に China Tyloo のステッカー等が含まれなくなった。
    • 「Boston 2018 Minor Challengers with Flash Gaming Autograph Capsule」が利用可能となった (カプセルに China Tyloo は含まれない)
    • 「Boston 2018 Minor Challengers with Flash Gaming (Holo/Foil) Capsule」が利用可能となった (カプセルに China Tyloo は含まれない)
    • 「Tyloo Boston 2018ステッカー」を「Boston 2018 Pick’Em Challenge」のコマとして使用出来なくなった。「Boston 2018 Pick’Em Challenge」ですでにTylooステッカーを使っている場合は、改めて予想を行う必要がある。
    • Estonia ropz選手(mousesports)のゲーム内サインをアップデート

flash-gaming

MISC

  • ゲームクライアントの全バージョンでゲーム内UIにサブスクライブした Workshop マップが表示されるようになった
  • 「Steam Datagram Relays」がスウェーデンにある公式ゲームサーバーの全ゲームトラフィックに対応した
  • ゲーム設定メニューでオーディオデバイスが適切に変更されないバグを修正した

MAPS

  • OverpassとCobblestoneにおけるWingmanのspawn位置を調整した

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!