女性プロゲーマー・たぬかな選手がレッドブル・アスリートとして活動開始

Japan CYCLOPS athlete gaming に所属す女性プロゲーマー Japan たぬかな選手が、エナジードリンク『Red Bull』と契約しレッドブル・アスリートとして活動を開始しました。

たぬかな選手がレッドブル・アスリートとして活動を開始

Japan たぬかな選手は格闘ゲーム『鉄拳』シリーズで活動する女性プロゲーマーです。
本日、自身のTwitterを通じて「レッドブル・アスリート」として活動していくことを報告しました。

「レッドブル・アスリート」の具体的な定義について調べても公式なものが見つからないのですが、「レッドブル」が人間性や実績などを元にブランドのアンバサダーとして相応しいと判断した人物と契約し、本人の活動を様々な形で支援していくものと認識しています。

たぬかな選手のコメント (チームプレスリリースより)
この度レッドブルアスリートとなりました、たぬかなです!
これから色んなことをサポートしてもらえるということで、
イベントなどで鉄拳を盛り上げられるかと思い、今からワクワクしています!
楽しく鉄拳の普及につとめていきたいです!よろしくお願いいたします!

たぬかな選手プロフィール

  • 出身地: 徳島県
  • 使用キャラ: リン・シャオユウ
  • 戦績
    • Combo Breaker 2017United States 鉄拳7 3位
    • FV Cup 2017Malaysia 鉄拳7 5位
    • 闘神祭2017 Champions Cup 鉄拳7FR 3位

日本におけるゲーム分野での「レッドブル・アスリート」契約はボンちゃん、ウメハラに続く3人目

日本では、これまでにゲーム(esports)分野において Japan ボンちゃん選手、Japan ウメハラ選手がレッドブルと契約しており、Japan たぬかな選手は3人目かつ女性ゲーマーとしては初の「レッドブル・アスリート」となります。グローバルでは France Marie-Laure “Kayane” Norindr選手が女性ゲーマーの「レッドブル・アスリート」として活躍しています。

Japan たぬかな選手は日本で開催されている『Evo Japan 2018』の鉄拳7部門に出場に出場しましたが、Round 2 G10グループのLosers Quarter Finalで敗退となりました。

情報元

Twitter(@kana_xiao)

レッドブル・オフィシャル・ウェブサイト

CYCLOPS athlete gaming | multi gaming team