G2 Esportsがshoxの治療休養に合わせてメンバー変更・役割変更、NBK-がインゲームリーダー、元OpTicのmixwellがトライアル加入

g2esports

G2 EsportsがCS:GO部門の一時的なメンバー・役割変更に関する発表を行ないました。

G2 Esportsが一時的なメンバー・役割変更を実施

2018年2月、France Richard “shox” Papillon選手が手首に出来た嚢胞を切除するため、約1ヶ月間の休養に入ることが発表されました。

チームのインゲームリーダーを務めるshox選手に代わって、France Nathan “NBK-” Schmitt選手が当面この役割を引き継ぎます。
また、2018年2月に OpTic Gaming を脱退した Spain Óscar “mixwell” Cañellas 選手が一時的にスターティングメンバーとしてプレーすることになります。

また、France Edouard “SmithZz” Dubourdeaux 氏が現役復帰を希望しコーチを辞任。マネージャーの France Jerome “NiaK” Sudries氏が一時的にコーチの役割を担当することになります。

G2 Esports

  • France Alexandre “bodyy” Pianaro
  • France Nathan “NBK-” Schmitt
  • France Kenny “kennyS” Schrub
  • France Dan “apEX” Madesclaire
  • Spain Óscar “mixwell” Cañellas (スタンドイン)
  • France Jérôme “NiaK” Sudries (コーチ)
  • France Richard “shox” Papillon (2018年4月復帰予定)

情報元

ゲーム紹介