『ENCE eSports』CS:GO部門に元FaZe Clanのallu選手と2年契約、チーム作りからスタートし世界トップクラスを目指す

allu

Finland ENCE eSports がCS:GO部門の再結成と、元FaZe Clan Finland Aleksi “allu” Jalli選手との2年契約締結を発表しました。

『ENCE eSports』がallu選手と契約を締結

Finland NECE eSportsは2017年6月にCS:GO部門の活動を終了していましたが、新たにフィンランドトップクラスのallu選手を獲得し、世界トップクラスのチームを目指して活動を開始することを明らかにしました。

Aleksi “allu” Jalli選手のコメント (チームキャプテン)

2017年末にOpTic Gamingのロスターが解散となり、2018年は北米でプレーしないという決断を下し、次のCounter-Strikeキャリアをどこで始めるのかを模索していました。多国籍チームで実績を残してきましたが、タイトルを競うことが出来るフィンランドチームの一員となることはいつも自分の目標でした。

今回、故郷に戻ることを決め、ENCEとフィンランドを代表していくことを楽しみにしています。ENCEはフィンランドで最も有望かつ才能ある選手達でメンバーを構成する事が出来ました。フィンランドがゲームにおけるトップ国の1つであることを証明していきたいと思います。

ENCE eSports

  • Aleksi “allu” Jalli (チームキャプテン)

いまのところ明らかになっているメンバーはallu選手のみですが、上記コメントだとメンバーはほぼ決定している状態のようです。

今後の正式発表が非常に楽しみです。

情報元

ゲーム紹介