『CS:GO』アップデート(2018-04-20)、競技マッププールに「Dust2」追加、「Cobblestone」削除

dust2comp

『Counter-Strike: Global Offensive』がアップデートされています(2018-04-20)。

競技マッププールが変更、「Dust2」採用、「Cobblestone」削除

CS:GOの競技シーンで使用される「Active Duty」マッププールに変更が加えられました。
「Dust II」は2017年10月マップの大幅なリメイクが行なわれ調整が続けられていましたが、機は熟しシリーズ伝統のマップが再び競技シーンで使用されることになりました。

Release Notes for 4/20/2018

MAPS

  • 「Active Duty」マッププールに「Dust II」を追加した
  • 「Active Duty」マッププールから「Cobblestone」を削除した
  • 「Wingman」モードにマップ「Nuke」のサポートを追加
  • 「Austria」と「Shipped」を「Defusal Group Sigma」マップグループに移動させた
  • 「Cobblestone」を「Defusal Group Delta」マップグループに移動させた

MISC

    ゲームサーバーのパフォーマンスに影響を与えるexploitを修正した

maps

公式ブログのタイトルが「Smoke Mid Every Day」となっていて、さすがの表現だなと思います。

情報元

ゲーム紹介