日本代表「PENTAGRAM」、LoL国際大会『2018 Mid-Season Invitational』プレイインステージ1の勝ち抜けならず

msi2018

League of Legends国際大会『2018 Mid-Season Invitational』のプレイインステージ1に日本代表 Japan PENTAGRAMが挑みましたが、残念ながら1勝5敗で次ステージへの進出はなりませんでした。

2018 Mid-Season Invitational

『2018 Mid-Season Invitational』には、League of Legendsの公式プロリーグが存在する世界14地域のチャンピオンチームが出場し、ドイツおよびフランスで開催されます。

日本からは、『LJL 2018 Spring Split』で優勝した Japan PENTAGRAMが参戦し、「プレイインステージ1」にて南ラテンアメリカ・Kaos Latin Gamers (CLS)、オセアニア・Dire Wolves (OPL)、トルコ・BAUSuperMassive (TCL)の3チームと2回の総当たり戦を実施しました。

結果は下記の通り1-5となりグループB 4位で次ステージへの進出はなりませんでした。

PENTAGRAM試合結果

グループB順位

  • 5勝1敗: BAUSuperMassive [次ステージ進出]
  • 4勝2敗: KaBum! e-Sports
  • 2勝4敗: Dire Wolves
  • 1勝5敗: PENTAGRAM

次の国際大会は『Rift Rivals 2018 – GPL vs OPL vs LJL』

2018年7月3日~9にかけて『Rift Rivals 2018 – GPL vs OPL vs LJL』が開催されます。
こちらの大会には3エリアの公式リーグから3チームずつが出場し、チーム形式で対戦が行なわれます。

※下記は各リーグの上位3チーム

LJL

  • Japan PENTAGRAM – Paz, Once, Ramune, YutoriMoyasi, Gaeng
  • Japan DetonatioN FocusMe – Evi, Steal, Ceros, Yutapon, viviD
  • Japan Unsold Stuff Gaming – apaMEN, Tussle, Gariaru, Gango, Enty

OPL

  • Australia Dire Wolves – Chippys, Shernfire, Triple, K1ng, Cupcake
  • Australia Chiefs eSports Club – Swip3rR, Babip, ry0ma, Raes, Destiny
  • Australia Legacy eSports – Mimic, Sybol, Claire, Raid, Decoy

GPL

  • Thailand Ascension Gaming – Rockky, InTreso, G4, Lloyd, Rich
  • Malaysia Kuala Lumpur Hunters – Shiro, QaspieL, ArrHedge, OzoraVeki, Whatthejes
  • Philippines Mineski – aigu, Jjun, Hamezz, Exosen, Gari

情報元