72時間ひたすらゲームを遊び倒せるLANゲームパーティ『C4 LAN 2018 SPRING』が過去最大規模で開幕

DSC_0122

C4 LAN実行委員会主催による日本最大規模のLANゲームパーティ『C4 LAN 2018 SPRING』が、2018年5月11日(金)に開幕となりました。

C4 LAN 2018 SPRING

『C4 LAN 2018 SPRING』は、好きなゲームを持ち込み好きな形でゲームを存分に楽しむことが出来る「LANゲームパーティ」と呼ばれるイベントです。

4回目の開催となる『C4 LAN』は回を重ねる毎に参加者が増加しており、前回の約300席から約400席となり過去最大規模での実施となります。

ゲームを持ち込み遊ぶことが出来る『BYOCエリア』は有料制ですが、スポンサーブースなど無料で楽しむことが出来るエリアも用意されています。

今回、初めて1日目から参加する事が出来たので会場の様子を簡単に紹介します。

DSC_9832
ゲーマーのみ入場可能。そうで無い場合は屈強なガードマンに追い出され…ということはありません。
DSC_9834
1番乗りは愛知県の合気さん。あまりにも楽しみにしすぎて開場2時間から並んでいたとのこと。平日の金曜日にもかかわらず、14時の時点で5~60人は並んでいたかと思います。
DSC_9872
オープニングセレモニーには、話題のVTuber(?!)「ランナアイ」さんが登場。
DSC_9878
バトロワゲームで手に入れた装備を身に着けると『C4 LAN』会場に次元転送(?)されてしまう。
DSC_9892
PCにLANケーブルを接続して会場のネットワークがつながるという恒例の儀式で『C4 LAN』が開幕となりました
DSC_9993
平日とは思えない会場の熱気。
DSC_9926
恒例StarCraftコミュニティによる布教イベント。正座してプレーする、司会が代理プレーするなどの特殊ルールで対戦することで、様々な人に興味を持ってもらう工夫をしていました。
DSC_9945
負けるとeスポーツライター・通訳のスイニャンさんにビニールイルカでしばかれる罰ゲームが。
DSC_0018
LANパーティといえば、自慢のPCを持ち込んで楽しむのが伝統。クリアケース、ステッカー、LEDライトでカスタマイズ。
DSC_0036
PC内にフィギュアを組み込んだキャラクター愛あふれるPC。
DSC_0037
会場で作成中という究極水冷PC。完成後、希望者に販売するそうなので気になる方は「H-R0」席周辺で質問してみてください。
DSC_0054
スポンサーもブースを出展しており、ASUSブース(有料エリア内)では、世界初展示というベゼルのつなぎ目がなくなるトリプルゲーミングディスプレイを見ることが出来ます。どんな仕組みかは、ブースでチェック。
DSC_0088
サイコムによるゲーミングピザの無料配布イベント。ゲームに夢中であるはずのゲーマーが、ものすごい勢いで集まってきました。
DSC_0077
「ゲーミングいただきます」の儀式
DSC_0094
とんでもない争奪戦が繰り広げられていました
DSC_9853
ゲーミングのど飴が今回もパワーアップ。クリアボックスとなり、「ゲーミングのど飴」の光る文字が出るファンが実装されました。 (前回前々回)。
DSC_9969
ガンダムが『レディ・プレイヤー1』に続いて『C4 LAN』にも登場。「俺はガンダムで行く!(C4 LANに)」
DSC_9973
ガンダムも注目のこのゲームは一体…!?

あとは、好きなようにゲームを楽しむみなさん。

DSC_0137
ステージイベントに参加するも良し
Dc5tv17WAAESwR2
DSC_9999
賞金総額が20億円を越えることで有名なeスポーツ大会のゲームを楽しむも良し
DSC_0025
スロットを回すも良し
DSC_9987
うまい棒を組み立てるも良し。
DSC_9863
ホラ貝を吹くも良し(要確認)
DSC_9991
ゲーミング煮豚を購入するも良し(DeToNatorブースで5/12(土)より販売

ということで、『C4 LAN』の魅力は、ゲームが本当に好きな人たちが集まりひたすらゲームを楽しめるというシンプルな点につきます。

自分の場合は家族がいるので、昼間からボイスチャット付きで何時間もゲームをするということは出来ませんし、家事やらなにやらでゲームを楽しめるのは夜の1~2時間というのがほとんどです。しかし、ここに参加すればそういったことからは開放されて、ひたすらゲームをしてOKなのがとても心地よいです(参加するための家庭的な事前準備は必須ですが)。

この快適空間でゲームを楽しむことを、ぜひ体験してみてください。

当日券の情報については、下記公式サイトや公式Twitter(@c4lanjp)でご確認を。

DSC_9996

写真

公式サイト