XiztがFnaticに6年ぶりの再加入、Goldenに代わりインゲームリーダーを担当

Fnaticが Sweden Richard “Xizt” Landström選手を獲得し、CS:GO部門のインゲームリーダーに起用すると発表しました

XiztがGoldenに代わりインゲームリーダーに、Lekr0はベンチへ

Sweden Xizt選手はSweden Ninjas in Pyjamas、Europe FaZe Clanを経てSweden Fnaticで新たなインゲームリーダーを担当。これまでその役割を担っていたSweden Maikil “Golden” Selim選手はエントリーフラッガーにコンバートされ、Sweden Jonas “Lekr0” Olofsson選手がスタメンを外れることになります。

Richard “Xizt” Landström選手のコメント

Fnaticへ加入することに興奮しています!個人的に、2018年はNiPでサブにまわり、FaZe ClanではIEM Sydney 2018を制するなど上がり下がりが激しい年です。

そして、Fnaticへの再加入は非常に素晴らしいと感じており、将来的に継続性のある競技者となるようベストを尽くします。

Fnaticは2010年に自分がプロとなることを手助けしてくれた組織で、ブラック&オレンジのユニフォームを着て復帰することについて、うれしく誇りに思っています。

約2ヶ月共にプレーし、円滑な移籍を可能としてくれたFaZe Clanにも感謝します。

Jonas “Lekr0” Olofsson選手のコメント

控えに回るのは悲しいですが、選手として引き続き目標に向かって邁進し、大きな舞台に早く戻りたいと思っています。

Patrik “cArn” Sättermon氏のコメント(Fnatic, Chief Gaming Officer)

本日、Richard “Xizt” LandströmがFnaticに帰ってくるのをお知らせするのは、私たちにとって本当にエキサイティングなことです。

私はRichardをCS1.6チームに招聘する権利を持っていましたが、強力なチームプレーと世界レベルの個人技を併せ持つユニークなバランスの選手であることを思い出します。

XiztのCS:GOにおける素晴らしいキャリアは説明するまでもありません。Xiztの復帰によるリーダーシップの下で、チームの安定性が増すことを願っています。おかえりなさいXizt。

Fnatic CS:GO

  • Sweden Robin “flusha” Rönnquist
  • Sweden Jesper “JW” Wecksell
  • Sweden Freddy “KRIMZ” Johansson
  • Sweden Maikil “Golden” Selim
  • Sweden Richard “Xizt” Landström
  • Sweden Jonas “Lekr0” Olofsson (サブ)
  • Sweden Jimmy “Jumpy” Berndtsson (Coach)

Fnaticは2018年6月8~10日にイギリスで開催される賞金総額66万ドルのCS:GO大会『ECS Season 5 Finals』に挑みます。

Xizt選手関連記事

2012年10月

SK Gaming、fnatic が新ラインナップを発表

2010年12月

HeatoN が Ninjas in Pyjamas の再始動を発表、元 SK Gaming の f0rest、GeT_RiGhT、Fnatic を脱退した Xizt が所属し CS:GO で活動を開始

2018年3月

FaZe Clanが元NiPのXiztをolofmeisterの代役としてスタメン起用

情報元

ゲーム紹介