『The Dota Pro Circuit 2018 – 2019』の新レギュレーション・スケジュール発表、大会フォーマット、ポイント付与、メンバー入れ替えなどのルールが変更に

『Dota 2』の公式プロサーキット『The Dota Pro Circuit 2018 – 2019』に関する新レギュレーションとスケジュールが発表されました

The Dota Pro Circuit 2018 – 2019

『The Dota Pro Circuit 2018 – 2019』では、2017-2018シーズンの実施で得たフィードバックを反映し、様々な変更が行なわれてます。

主な変更点

  • プロサーキットポイント付与が選手ではなくチームに変更
  • メンバー変更の自由度がアップ、ただし獲得ポイントが減少する
  • 「メジャー」「マイナー」がセット開催に。直接の招待出場枠が廃止

より詳しくは以下のとおりです。

Rosters & DPC Points

  • プロサーキットポイントを選手ではなくチームに紐付けるように変更
  • 登録選手がロックされた後もメンバーの変更が可能。
  • 変更した場合、チームのプロサーキットポイントが20パーセント減らされる
  • 新しいメンバーが追加されても、ポイントの増加は行なわれない
  • 登録選手5名で出場しなかった大会で獲得したポイントは40パーセント減らされる
  • メジャー、マイナー予選に出場する場合、登録選手4名以上が必ず出場しなければならない
  • The International 2019の招待チーム発表・予選開始後は、大会が終了するまでチーム名を変更出来なくなる
  • The International 2019予選後のサブメンバー追加は、緊急でValveに認められた場合のみ受付けられる

Team Ownership & Invites

  • 複数チーム・選手のオーナーシップを持っていたとしても、The International 2019の出場資格はプロサーキットポイントの保有数に関わらずそのうち1チームのみとする
  • 出場すること自体は全てのメジャー・マイナー大会に関わらずOK
  • オーナーシップのバッティングは、The International 2019 Regional Qualifiers の開始前までに解決しておく必要がある
  • チーム間での選手レンタルについても、The International 2019 Regional Qualifiers の開始前までに解決しておく必要がある

Minors & Majors

  • 2018-2019シーズンは「メジャー」と「マイナー」をセットで開催
  • ダイレクト招待出場枠を廃止
  • 「メジャー」予選をまず行ない、出場資格を得られなかった場合は「マイナー」予選に出場するチャンスがある
  • 「Minor Main Event」で優勝したチームには、その後の「メジャー」出場権を付与予定
  • 「マイナー」は8チーム以上の参加で開催。各地域ごとに1回以上の予選を必須とする
  • 「メジャー」は16チーム以上の参加で開催。各地域ごとに2回以上の予選を必須とする
  • 「メジャー」「マイナー」に出場する全チームにプロサーキットポイントが付与される
  • 未成年が所属していて「マイナー」に出場するチームは、「メジャー」に出場することになる場合に向けてビザ獲得の申請を行なう必要がある

Pro Circuit Schedule & Event Proposals

2018-2019年シーズンは下記のスケジュールで実施予定です。

1

  • 2018年09月17日~21日: Major Qualifier
  • 2018年09月23日~26日: Minor Qualifiers
  • 2018年10月29日~11月4日: Minor Main Event
  • 2018年11月08日~19日: Major Main Event

2

  • 2018年11月26日~30日: Major Qualifiers
  • 2018年12月01日~04日: Minor Qualifiers
  • 2019年01月07日~13日: Minor Main Event
  • 2019年01月17日~27日: Major Main Event

3

  • 2019年02月01日~5日: Major Qualifier
  • 2019年02月07日~10日: Minor Qualifier
  • 2019年03月04日~10日: Minor Main Event
  • 2019年03月14日~24日: Major Main Event

4

  • 2019年03月28日~4月1日: Major Qualifier
  • 2019年04月03日~6日: Minor Qualifiers
  • 2019年04月22日~28日: Minor Main Event
  • 2019年05月02日~12日: Major Main Event

5

  • 2019年05月15日~19日: Major Qualifier
  • 2019年05月21日~24日: Minor Qualifiers
  • 2019年06月10日~16日: Minor Main Event
  • 2019年06月20日~30日: Major Main Event

2017-2018は「メジャー」と「マイナー」がバラバラの開催で関連性がありませんでしたが、この変更でストーリーがより作られやすくなるでしょう。

また、プロサーキットポイントが選手に付与されていたことで、選手の移籍によってチームのランキングが大幅に変更となり、順位や招待枠の付与に影響が出ていたことも、付与対象の変更・招待枠廃止で解決されるように思えます。

2018-2019年も今シーズンと同じく、プロサーキットの最終上位チームに世界大会『The International 2019』の招待主情権が付与されるものと思われます。

情報元

ゲーム紹介