eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ブラジルを代表するプロゲームチーム『mibr』が再始動へ、2018年6月23日にイベント内で詳細を発表

ブラジルを代表するプロゲームチーム Brazil Made in Brazil(mibr) が再始動することが明らかにされました。

ブラジルを代表するプロゲームチーム『mibr』が再始動

『mibr』は2003年に設立されたCounter-Strike1.6のプロゲームチームで、CS1.6の競技シーンが終了となった2012年に活動休止。以降、幾度となく復活のウワサが流れていましたが、ついに正式にチームの再始動が予告されました。

正式なチーム情報は、2018年6月23日にブラジル・サンパウロで開催される有料イベントにて明らかにされる予定で、新mibrメンバーとmibrレジェンドチームのショーマッチが実施されます。こちらはライブストリーミングでも観戦可能となるそうで、キャスターの United States Jason “moses” O’Toole 氏と Team Liquidの Brazil Wilton “zews” Prado コーチが実況を担当します。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/