eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS:GOプロチーム『SZ Absolute』のpoem選手が一時的にスタメンから離脱、コーチのReita氏が代理出場へ

Counter-Strike: Global Offensiveのプロチームとして活動する Japan SCARZ Absoluteが、スタメンの一時変更に関する発表を行ないました。

poem選手が一時的にスタメンから離脱、コーチのReita氏が代理出場へ

チームTwitterの発表によると、離脱は「身体上の理由」とのこと。CS:GOのプロは、マウス操作で手首、ヒジ、ウデを酷使するためこれらの負傷の結果、治療のためスタメンから外れるといったことがよくありますが、poem選手の場合は上記以上の情報は明らかにされていません。

8月15日(水)13時より予定されている『StarSeries i-League Season 6 Asia Qualifier』の vs China EHOME 戦以降は、コーチを務める Japan Reita 氏がスタンドインとして出場していく予定です。

Japan SCARZ Absoluteは2018年8月より、ゲーミングハウスに集合しての活動を行なっているようです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/