『Twitch』が有料サービス『Twitch Prime』の提供内容変更、広告表示を2018年9月14日(金)より開始

ゲームストリーミング配信『Twitch』の有料サービス「Twitch Prime」において、2018年9月14日(金)より広告表示が開始されるサービス内容の変更が明らかにされました。

『Twitch Prime』がサービス内容変更

『Twitch Prime』は、『Twitch』の親会社である「Amazon」の有料サービス「Amazonプライム」(月額400円または年額3900円)に加入することで様々な特典を得られるサービスです。

特典

  • 広告非表示 ※2018年9月14日(金)より広告の表示を開始
    • Amazon プライムの月間プラン利用者、10月15日まで引き続き広告無しで視聴可能
    • Amazon プライムの年間プラン利用者は次の更新日まで広告無しで視聴可能
  • Twitchチャンネルの無料スポンサー登録(月1回)
  • 無料ゲーム・ゲーム内アイテム獲得
  • 専用スタンプ
  • チャットカラーの拡張オプション
  • Primeチャットバッジ

特典は上記のようなもので、サービス提供国によって若干の差があります。

「広告非表示」のサービスを終了する理由は、より多くの広告収入を確保することによりTwitch配信者に配分する広告費を増やすことで、Twitchというコミユニティをより良いものにしていくためとのこと。

今後、広告非表示でTwitchの配信を見たい場合には、月額8.99ドルの「Twitch Turbo」に加入する必要があります。

関連情報

ゲーム配信『Twitch』の有料サービス『Twitch Prime』が日本でもスタート、広告非表示視聴や提携ゲームの特典アイテム入手などが可能に

情報元