CS:GO日本プロチーム『SCARZ Absolute』からpoem選手が脱退

日本最強のCS:GOプロチーム Japan SCARZ Absoluteから、2018年10月1日をもってJapan Shibasaki “poem” Yumeki 選手が脱退となることが発表されました。

『SCARZ Absolute』からpoem選手が脱退

Japan poem 選手は、2017年2月に Japan Absoluteのメンバー達と共に Japan SCARZ へ加入。[日本]SCARZ Absolute (SZ Absolute)となった後は国内大会を全て制覇した他、様々な国際大会に日本代表として出場。

2018年7月に開催されたメジャー大会予選『FACEIT Asia Minor Championship London 2018』ではベスト4となり、HLTV.org ランキングで64位になるなど、歴代の日本Counter-Strikeチームの中で最高の成績を達成しています。

そんなpoem選手ですが、2018年8月中旬よりスターティングメンバーから一時離脱することが発表されました。それ以降の試合ははコーチのReita氏が出場してきましたが、この度正式にチームからの脱退が発表されました。

poem選手は9月より身体上の都合で休養しており、またその間私生活や精神的に不安定で下がっていたパフォーマンスの改善に努めていましたが、現状では今後の活動は厳しいと判断し、脱退する運びとなりました。

今後の Japan SCARZ Absoluteは下記のメンバーで活動していく事になります。

SCARZ Absolute

  • Japan Laz
  • Japan crow
  • Japan barce
  • Japan takej
  • Japan Reita
  • Japan zyoutan (Manager)

SCARZ Absoluteは上記メンバーで 2018年9月28日(土)、29日(日)に「LFS 池袋 esports Arena」で開催された『GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018』で優勝。今後、下記2つの国際大会に出場予定です。

  • 2018年10月18日(木)~21日(日) China ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO ASIA 2018
  • 2018年11月06日(火)~13日(火) Taiwan IeSF World Championship 2018

2つの国際大会出場権をかけたCS:GO『GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018』プレーオフはSCARZ Absolute vs. Ignisに決定、9/30(日)12:30より配信開始

CS:GO『GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018』でSCARZ Absoluteが優勝し2連覇達成、選手に感動したサードウェーブ榎本氏が2019年大会の開催を宣言

SZ Absolute poem

DSC_0004

DSC_0085

DSC_9945

DSC_9714

DSC_0104

情報元

ゲーム紹介