アンリアルトーナメント普及を目指す挑戦者が『FPS QUEST』で大ボス『LFS池袋』の社長を倒し99時間の無料利用券を獲得、あの有名プレーヤーも参戦

DSC_4898

2018年12月8日(土)、LANゲームパーティ『C4 LAN 2018 WINTER』内で豪華な賞品付きのチャレンジイベント『FPS QUEST』が実施されました。

ガーディアンを倒して豪華賞品をかけたボス戦に挑む『FPS QUEST』

『FPS QUEST』は、株式会社サードウェーブ主催のステージイベントとして実施されました。

挑戦者は『Counter-Strike: Global Offensive』『Alliance of Valiant Arms』『Sudden Attack』を代表するガーディアンと対戦を行ない、2連勝することでボスへの挑戦権を獲得することが出来ます。ガーディアンを撃破するごとに「ドスパラポイント」を獲得。さらに、ボスに『Unreal Tournament 99』で勝利すればeスポーツ施設『LFS池袋 esports Arena』の99時間無料利用券が贈られます。

DSC_5236
ガーディアンに勝利後はそこで終了でもOK。人気ラップ番組をインスパイアしたレギュレーション

ちなみに、ボスとは同施設を展開する株式会社E5 esports Works 代表取締役の Japan 長縄実氏。『World Cyber Games 2001』日本予選UT部門で4位の実力を持ち、『C4 LAN 2018 SPRING』では全挑戦者を退ける強さを見せつけました。

『C4 LAN』で2018年にまさかの『UT99』オフイベ開催、eスポーツ施設『LFS池袋』99時間の無料利用券をかけた戦いで社長(48歳)が全挑戦者を蹴散らす

イベントの実況・解説は、『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の日本公式大会『PUBG JAPAN SERIES』でメインキャスターを務める Japan OooDaさんと Japan SHAKAさんという豪華な2人。1人目のチャレンジャーはCS:GOの大会運営団体『Live on Three』に所属する Japan chiaraJさん。

DSC_5243
左より:OooDa、chiaraJ、SHAKA

Japan OooDaさんによる「ガーディアンは、こいつだ!」のあおりと共に登場したのはこの人物。

DSC_5252
FnaticファンボーイでCS:GOのキャスターとしても活躍する MamE氏

なぜか会場からは笑いが起こる展開。
対戦ゲームはもちろん『CS:GO』で、Aim Mapにおける10ポイント先取の1vs1で対戦。「CS:GOはヘッドショットが重要なゲーム。刹那の戦いになると思いますよ」という Japan SHAKA さんの解説通りヘッドショットを奪い合う戦いとなり、Japan chiaraJさんが勝利。ガーディアンMamEさんは「chiaraJはCS:GO界を背負う期待の星なので強かった」とコメントしました。

DSC_5269

続く2人目のガーディアンを倒せばボスへの挑戦権を獲得。次なるガーディアンはJapanSunSisterの創設者でAlliance of Valiant Armsの有名スナイパーのJapan CherylNomeさん。

DSC_5284
AVAガーディアン CherylNomeさん

対戦は、AVA10周年を記念して実装された「CLASSIC」モードで実施。こちらでは過去バージョンの武器を使用して懐かしさと共にプレーすることが出来ます。

DSC_5279
Classic版はアサルトのリコイルコントロールが難しいとか

元々はAVA出身というJapan chiaraJさんはこのゲームでも見事なプレーをみせましたが、Japan CherylNomeさんの衰えないスナイピングの前に敗北。ボスへの挑戦権は得られませんでした。

DSC_5286
eスポーツ!

次の挑戦者は、なんとJapan DeToNatorの人気ストリーマーYamatoNさんで対戦ゲームは『Sudden Attack』。数々のFPSで日本王者になってきたYamatoNさんですが、こちらのタイトルは初期に半年くらいプレーしたきりとのこと。

DSC_5287

対戦するガーディアンは『Sudden Attack』公式大会のMCを務めてきたJapan yukishiroさん。『クロスファイア』ではプロチーム Japan Vaultで Japan YamatoNさんと共に活動していた人物でもあります。自信満々の Japan Yukishiroさんでしたが、本気仕様の Japan YamatoNさんは次々にキルを獲得。圧勝の形で1人目のガーディアンを撃破しました。

DSC_5294

DSC_5296

DSC_5303

続く試合、YamatoNさんは2人目のガーディアン Japan CherylNomeさんとAVAで対戦しましたが、こちらは接戦の末にガーディアンが勝利となりまたもやボスを拝むことは出来ませんでした。

イベント時間的にラストの挑戦者となったのは、アンリアルトーナメントを普及するためにやってきたという Japan Jenovaさん。

DSC_5319
常人離れした筋肉が印象的だった Japan Jenovaさん。UTはそんなにもハードなゲームなのか。

UTは「キャリア10年ほどの若手」ということで、ボスである長縄氏との対戦に期待が高まりますが、まずはその前にガーディアンを撃破する必要があります。

初戦の相手は Japan MamE氏で、タイトル変更権を使い『QWOP』で対戦。こちらは4つのキーを使ってキャラクターを操作し、制限時間に前へ進んだ距離の長さで勝敗を決します。『QWOP』は操作が非常に難しく、キャラクターをまともに動かすことすら困難で、どちらも前進するどころか後退したり後頭部から落下する始末。このとんでもない戦いはJapan Jenovaさんが制する結果になりました。

DSC_5326
MamEさんは「この世で一番難しいeスポーツだった」と対戦を振り返りました

本来のルールでは2人のガーディアンを倒す事がボス挑戦の条件でしたが、イベント時間が残り少ないともあり長縄氏とのUT対決が見たいという観客からの歓声で特別に対戦が実現しました。

DSC_5359
大人気FPS『UT99』
DSC_5341
『FPS QUEST』のボス、長縄実 社長。プレーヤーネームは「KINTA」

現役と元トッププレーヤーの対戦ということで、非常にUTのDuelらしいゲーム展開。
しかし、前回のイベントからプレーは全くしていないという長縄社長と現役プレーヤーには大きな差があり、ゲームは徐々に Japan Jenovaさんペースに。

DSC_5362

長縄社長はメインステージでのプレーで緊張していたそうで、Aim Botも驚くようなとんでもないAimingとなってしまい、挑戦者が危なげなくストレート勝ちという結果となりました。

※あとで聞いたら設定時間がなくとてつもない高センシ設定になっていたそう

Jenovaさんは「KINTAさんが予想以上に強くてびっくりしました。UTのコミュニティはまだまだ健在で日々プレーしている人もいますし、僕よりも強いプレーヤーも国内にいると思いますので、倒しに来るくらいの気持ちで(プレーしに)来てくれたらと思います」とコメントし、目的である布教活動を最高の形で実現しました。
実況のOooDa氏は、「99時間無料券でぜひUTのイベントを開催してくださいね!と素晴らしいコメントで締めていました。

DSC_5366

DSC_5377

ちなみに、次回のC4 LANは2019年5月10~12日にベルサール高田馬場で開催されることが決定しました。
次回もUT99のイベントはあるのでしょうか? 興味のある方は練習しておきましょう。

イベント配信アーカイブ

配信アーカイブ
https://www.twitch.tv/videos/346076465?t=08h27m52s

関連