日本CS:GOプロチーム『Reign In Gaming』がColona、ATR、Ayanoxとの契約を終了

株式会社Sun-Gence運営のプロeスポーツチーム『Reign In Gaming』CS:GO部門のメンバー脱退に関する発表が行なわれました。

『Reign In Gaming』がColona、ATR、Ayanoxとの契約を終了

チーム公式サイトによると脱退の理由は契約終了で、3選手は以下のように評されていました。

Colona選手は、自身の豊富な経験や知識をもとに、チームを引っ張ってくれました。
ATR選手は、安定した動きと知識で多岐にわたる場面でチームを支えてくれました。
Ayanox選手は、明るいキャラクターでチームを盛り上げ、また数々の経験を活かし、チームに貢献をしてくれました。

チームはアジア大会『ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO ASIA 2018』と国際大会『IeSF Esports World Championship 2018』の出場権をかけた日本予選『GALLERIA GAMEMASTER CUP 2018』でベスト4、『IEM Katowice 2019』東アジア部門クローズド予選ベスト8という実績となっています。

Reign In Gaming

メンバー

  • Japan himajun
  • Japan million

DSC_1264

DSC_1290

脱退

  • Japan Colona (2018年7月4日 加入)
  • Japan ATR (2018年7月4日 加入)
  • Japan Ayanox (2018年8月2日 加入)

DSC_1283

DSC_1274

DSC_1284

今後の展開について、公式サイトでは言及がありませんでした。

情報元

ゲーム紹介