『mousesports』CS:GO部門から「STYKO」「chrisJ」が脱退、メンバー再編へ

Germany mousesportsがCS:GO部門のラインナップを変更すると発表しました。

『Mousesports』CS:GO部門のメンバーが変更に

公式サイトでの発表によると、チームは『IEM Katowice 2019 Europe Minor Championship』でベスト6に終わり本戦への出場権を得られなかったことから、今後に向けてメンバー変更の決断を下したとのこと。

今後は、Czech Republic oskar、Estonia ropz、Finland suNnyの3選手をコアとする構成で再編成を行なっていく計画で、Netherlands chrisJ、Slovakia STYKO の2選手は脱退となります。

Stefan Wendt氏のコメント (mousesports, CEO)

チームの歴史で最も成功したシーズンの後、2018年末にかけてチーム内で様々な問題が発生していることに気付いていました。残念ながら、IEM Katowiceに向けてそれを修正することが出来ませんでした。

2019年の成功を確実とするために、mousesportsは新たなスタートを切る必要があります。

Martin(STYKO)とChris(chrisJ)は長期に渡りチームに貢献した重要メンバーなので非常に残念ですが、mousesportsは世界最高のCounter-Strikeチームの中で自分達のポジションを確立していくために、楽しみながら最善を尽くしていく必要があります。

suNny 選手のコメント

1年半で19トーナメントに出場したメンバーに別れを告げるのは容易なことではありません。

チーム内に悪い関係性があったわけではありません。単純に、悪循環から抜け出すことが出来なかったのです。

これまでは自分達にとって最も成功した取り組みでした。今回の変更が、みんなのキャリアを良い形で変えることになればと思っています。

今後始まる新たな章を楽しみにしています。mousesportsは、再びタイトルを競い合うようなチームとなることができるでしょう。

mouessports CS:GO

  • Czech Republic Tomáš “oskar” Šťastný
  • Estonia Robin “ropz” Kool
  • Finland Miikka “suNny” Kemppi

情報元

ゲーム紹介