日本「Ignis」がCS:GO『ESL Pro League Season 9』アジア予選・中国クローズド予選に3/2(土)より出場

2019年4月より開催されるCS:GO『ESL Pro League Season 9 Asia』のアジア予選・中国クローズド予選に、オープン予選を勝ち上がった Japan Ignisが出場します。

『ESL Pro League Season 9 Asia』のアジア予選・中国クローズド予選

『ESL Pro League Season 9 Asia』は、「中国」エリアから招待2チームとクローズド予選通過2チーム、「東南アジア」エリアからクローズド予選通過3チームと『India Premiership』優勝の Entity Gamingを合わせた計8チームが出場します。

Japan Ignisは「中国」エリアを対象に実施されたオープン予選を勝ち抜きクローズド予選に進出。下記8チームと、『ESL Pro League Season 9 Asia』の出場2枠を競い合います。

招待

  • China 5Power Gaming – dobu, kabal, xiaosaGe, shuadapai, Viva
  • Korea GOSU – Jinx, stax, Lakia, SeokE, HSK
  • Korea MVP PK – solo, glow, zeff, XigN, xeta
  • China Panda Gaming – Savage, tb, HZ, ayaya, bottle

予選通過

  • China IPet Gaming – lan, Flying, mutaNt, AiM, 4king
  • Japan Ignis – poem, REGN, hornet, neth, oitaN
  • Mongolia Storm Rider – Tsogoo, ncl, maaRaa, nin9, neuz
  • China EHOME – LOWLY, insane, lamplight, Marek, originalheart

この予選は3月2日(土)、3日(日)の実施が予定されていますが、現時点で対戦スケジュールや配信情報は公開されていませんでした。

情報元

ゲーム紹介