元Virtus.proのNEO選手、CS:GOチーム『Heroic』のスタンドインとして『ECS Season 7 Europe Pinnacle Cup』に出場

Denmark Heroicが、元 Poland Virtus.proのPoland Filip “NEO” Kubskiをスタンドイン起用すると発表しました。

NEO選手が『Heroic』にスタンドイン加入

チームの公式発表によると、Poland NEO選手は Denmark Asger “AcilioN” Larsen 選手に変わるスタンドイン起用で、2019年3月5日~7日に開催される『ECS Season 7 Europe Pinnacle Cup』に出場となります。

こちらは旧名称「Challenger Cup」で、オンラインベッティングサイト「Pinnacle」がスポンサーとなったことにより名前が改められました。

こちらではレギュラーシーズンの出場権をかけて16チームがスイス式トーナメント方式で試合を行ないます。

Heroic CS:GO

  • Denmark Patrick “es3tag” Hansen
  • Sweden Adam “friberg” Friberg
  • Denmark Benjamin “blameF” Bremer
  • Denmark Daniel “mertz” Mertz
  • Poland Filip “NEO” Kubski (stand-in)

Poland NEO選手は、以前させていただいた質問で現役としてプレーしていくことを目指していると回答してくれました。

この大会での活躍によって、新たな道が切りひらかれていく可能性があります。

関連記事

元Virtus.pro NEO選手への質問が実現、日本がCS:GO国際シーンで活躍するには?ゲーミングデバイスを壊してしまった意外な理由とは?

情報元

ゲーム紹介