世界大会『FACEIT Global Summit: PUBG Classic』のグループ分け発表、日本代表「BLUE BEES」はグループCに

2019年4月16~21日にイギリスで開催される実施される『FACEIT Global Summit: PUBG Classic』のグループステージ組み合わせが発表されました。

FACEIT Global Summit: PUBG Classic

『FACEIT Global Summit: PUBG Classic』には、各エリアで開催されている公式大会で出場権を獲得した24チームが出場。

グループステージでは、出場チームが8チーム×3グループに分類され「AvsB」「AvsC」「BvsC」の組みあわせで試合を実施。順位とキル数で得られるポイント合計の上位8チームがグランドファイナルに進出。

その後、9~24位の全16チームで改めて試合を行ない、この上位8チームがグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

グループステージ

Group A

  • Korea OP Gaming Rangers
  • United States Cloud9
  • Europe Team Liquid
  • China Crystal Lister
  • United States Shoot To Kill
  • Taiwan AHQ Esports Club
  • Australia Incognito
  • World 東南アジア予選 通過チーム

Group B

  • Finland ENCE
  • China 17 Gaming
  • Korea Afreeca Freecs Fatal
  • United States Team Envy
  • China Four Angry Men
  • Brazil Brazilian Crusaders
  • Thailand Armory Gaming
  • Taiwan MP5

Group C

  • China Oh My God
  • United States Tempo Storm
  • Korea Team VSG
  • Europe Ninjas in Pyjamas
  • Finland Winstrike
  • Korea OGN Entus Force
  • Japan BLUE BEES
  • World 東南アジア予選 通過チーム

日本からは、『PJSseason2 Grade1』の「Phase1」「Phase2」で総合優勝した Japan BLUE BEESが出場となります。

DSC_1496
BLUES BEE:Liavely, kr10, ssat0, Brazilian

関連記事

『PJSseason2 Grade1』で「BLUE BEES」が総合優勝、世界大会出場権を獲得、観戦者数は歴代最高を記録

情報元

ゲーム紹介