Team Liquidが2019年6月の「ESL」および「HLTV.org」両CS:GO世界ランキングで1位を獲得

United States Team Liquidが、「ESL」および「HLTV.org」の最新CS:GO世界ランキングで1位を獲得しています。

Team Liquidが最新世界ランキングで1位を獲得

「ESL」および「HLTV.org」のランキングは、それぞれの指標を元に算出されています。

下記がそれぞれのTop10ランキングですが、指標が異なるため若干順位に違いがあります。しかし、共に1位は United States Team Liquid、これまでトップに君臨し続けてきた Denmark Astralis は HLTVで2位、ESLで3位となっています。

HLTV Ranking powered by EGB.com

  • 1位:+1 United States Team Liquid – 1000pt
  • 2位:-1 Denmark Astralis – 758pt
  • 3位:+2 Finland ENCE – 645pt
  • 4位:+7 France Team Vitality – 471pt
  • 5位:-1 Europe FaZe Clan – 416pt
  • 6位:-3 Ukraine Natus Vincere – 323pt
  • 7位:-1 Sweden Fnatic – 323pt
  • 8位:-1 Brazil MIBR – 320pt
  • 9位:― Sweden Ninjas in Pyjamas – 317pt
    -10位:-2 United States NRG eSports – 301pt

Counter-Strike:GO WORLD RANKING (ESL)

  • 1位:+2 United States Team Liquid – 2,380.3 pt
  • 2位:+2 Finland ENCE – 1,694.0 pt
  • 3位:-2 Denmark Astralis – 1,624.4 pt
  • 4位:-2 Ukraine Natus Vincere – 1,040.1 pt
  • 5位:― Europe FaZe Clan – 1,037.3 pt
  • 6位:+2 Sweden Fnatic – 924.4 pt
  • 7位:― Brazil MIBR – 774.9 pt
  • 8位:+1 Sweden Ninjas in Pyjamas – 774.9 pt
  • 9位:+1 United States NRG eSports – 770.0 pt
    -10位:+1 France Team Vitality – 767.1 pt

Astralisが活動を控える中、4~6月に実績を残した Team Liquidが躍進

Team Liquidが一気に順位を上げたのは、4~6月にかけて好成績を残したためで、特に『DreamHack Masters Dallas 2019』と『IEM Sydney 2019』の優勝が順位を押し上げる要因となっています。

Team Liquid実績

  • 6月:DreamHack Masters Dallas 2019 – 1位
  • 5月:cs_summit 4 – 2位
  • 5月:IEM Sydney 2019 – 1位
  • 4月:BLAST Pro Series: Miami 2019 – 2位

Astralis実績

  • 5月:BLAST Pro Series: Madrid 2019 – 2位
  • 4月:BLAST Pro Series: Miami 2019 – 5位

一方、Denmark Astralis は『DreamHack Masters Dallas 2019』および『IEM Sydney 2019』には出場していません。

Team Liquidが1位になったのは紛れもない事実ですが、今後 Denmark Astralis が積極的に大会に出てきた後に、真の世界一がどのチームなのかハッキリすることになるでしょう。

ちなみに、Team Liquidは6月に入り日本向けのTwitterアカウントを開設していますので、まだフォローしていないかたはぜひチェックしておきましょう。

情報元

ゲーム紹介