芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」がeスポーツ実況者・平岩康佑氏の「ODYSSEY」とパートナーシップを締結

芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」とeスポーツ実況者・平岩康佑氏が代表を務める株式会社 ODYSSEYのパートナーシップ契約締結が発表されました。

「ワタナベエンターテインメント」がeスポーツ実況者・平岩康佑氏のマネジメントを開始

株式会社 ODYSSEYは、朝日放送のアナウンサーとしてスポーツや情報番組を担当した平岩康佑アナウンサーが2018年に独立して立ちあげたeスポーツ実況専門事務所です。

平岩氏は同社の代表を務めながら、日本最大級のeスポーツイベント『RAGE』や世界大会『Shadowverse World Grand Prix 2018』など様々なeスポーツ大会で実況を務める他、テレビ番組出演、メディアインタビューに多数登場するなど活動の幅を拡げています。

ワタナベエンターテインメントとのパートナーシップ契約締結により、さらなる活躍の場の拡大する他、既存プロゲーミングチームのマネジメントや新規チームの立ち上げ、新たな事業開発なども視野に入れながら国内のeスポーツシーンをより幅広い世代に広めていきたいとしています。

ワタナベエンターテインメントとeスポーツの関わりとしては、「ウイニングイレブン」特化型のeスポーツチーム Japan We-spoの立ちあげがあり、今年開催される茨城国体での国体優勝を目指しています。同チームには、サッカー元日本代表の高原直泰氏が名誉監督に就任しています。

平岩康佑 氏のコメント (株式会社 ODYSSEY 代表取締役社長)

この度、大手芸能事務所のワタナベエンターテインメントさまと業務提携させて頂くことを大変光栄に思います。昨年、火がついた日本のeスポーツをより身近なものに出来ればと願ってのパートナーシップです。

一方で、日本ではいまだビデオゲームへの偏見や誤解があるのも事実です。今回の提携で、テレビやラジオなどへのメディア出演を積極的に行なっていき、そういった誤解をひとつ ずつ解消していければと思っております。

eスポーツが日本を代表する一大興行になるよう、ワタナベエンターテインメントさまと 色々仕掛けていければと考えております。報道・メディア関係者さまにはこれからもご協力、ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

情報元

  • プレスリリース