『ZOWIE』が右利き用ゲーミングマウス「EC-1」「EC-2」を発表、「EC」シリーズを統合へ?

『ZOWIE』がゲーミングマウス「EC-1」「EC-2」を発表しました。

右利き用ゲーミングマウス「EC-1」「EC-2」

ZOWIE公式サイトの発表によると、女性esports大会『ZOWIE DIVINA Women’s Invitational 2019』に合わせてリリースした「PixArt PMW3360センサー」「上下2枚の巨大ソール」を搭載の『ZOWIE DIVINA EC-B Series』が、プロ・アマどちらのゲーマーからも好評だったとのこと。

これを受けて、『ZOWIE DIVINA EC-B Series』と同じ仕様で、ブラックカラー、スタンダードコーティング(ZOWIE DIVINAは光沢コーティング)の「EC-1」「EC-2」を展開していくとのこと。

ECシリーズの特徴をまとめると以下のようになります。

ECシリーズの違い

  • EC1-A、EC2-A:PixArt PMW3310センサー、ソール×大型2枚
  • EC1-B、EC2-B: PixArt PMW3360センサー、ソール×小型4枚
  • DIVINA EC2-B、EC2-B:PixArt PMW3360センサー、ソール×大型2枚
  • EC-1、EC-2:PixArt PMW3360センサー、ソール×大型2枚
EC1-B、EC2-Bはソール形状が異なる

「EC-1」「EC-2」を発表したことについて色々と考えると、今後可能性としてありそうなのは「PixArt PMW3310」を採用する「EC-A」シリーズがセンサーのトレンドや供給の関係で終了となる他、ソール形状が唯一異なる「EC-B」シリーズもそのうち無くなり、今回発表された「EC-1」「EC-2」に寄せていく事になろうかということです。

「ゲーマーに選択肢を提供する」というのがZOWIEの方針ではありますが、部品が手に入りにくいものや、仕様が一部だけ異なる製品を作り続けるのはさすがに厳しいのではないでしょうか。

「EC-1」「EC-2」は中国で8月16日に発売。アメリカ・ヨーロッパでは10月に発売開始予定です。

アジア・パシフィックについてはSNSをチェックしてください、という記載になっていました。

情報元