『CS:GO』アップデート(2019-09-19)、効果的なグレネードの練習が可能となる便利コマンド追加

『Counter-Strike: Global Offensive』がアップデートしています。

Release Notes for 9/19/2019

今回のアップデートでは、以下のような利点を持つグレネード関連のコマンドが追加されました。

  • グレネードを投げなくても軌道を確認出来る
  • コマンド経由で前回投げたグレネードを投げ直すことが出来る
  • グレネードの軌道を固定表示させて確認できる

MISC

  • グレネード練習、完璧なグレネード軌道のための新たなコンソールコマンドを追加
    • cl_grenadepreview:ピンを抜くと、グレネードがどのような軌道で飛んでいくか表示される
    • cl_sim_grenade_trajectory : ピンを抜いてコマンドを打つと、グレネードの軌跡が固定して表示される。画面外に投げるスモークの練習などに便利。
    • sv_rethrow_last_grenade: sv_rethrow_last_grenade:最後に投げたグレネードが再生される。グレネードの効果を色々な角度から確認するのに便利。
  • FFAをサポートするよう、デスマッチの挙動ツリーを修正した

ローカルサーバー等で「sv_cheat 1」とすることで上記コマンドが使用出来ます。
実際に試してみましたがすさまじく便利で、いわゆる神アップデートだと確信しました。

情報元

ゲーム紹介