『Natus Vincere』CS:GO部門にスナイパー「GuardiaN」が加入、「s1mple」がライフラーに専任、新インゲームリーダーは「Boombl4」

Ukraine Natus Vincere が、新たなCS:GO部門のラインナップを発表しました

「Natus Vincere」CS:GO部門の新体制を発表

Ukraine Natus Vincereは、今月にレジェンドプレーヤー Ukraine Zeus選手の現役引退を発表。

プロキャリア15年以上、『Natus Vincere』CS:GO部門キャプテン「Zeus」選手が『BLAST Pro Series: Moscow 2019』(2019年9月13~14日)を最後に引退へ

この抜けた穴を埋めるために、Slovakia GuardiaN 選手の獲得とロール変更が行なわれました。

  • Russia Boombl4 が引退した Ukraine Zeusに代わる新たなインゲームリーダーに
  • Slovakia GuardiaN が2年のFaZe Clan活動を経てスナイパーとしてチームに再加入
  • Ukraine s1mple がライフラーに専任 (これまではAWPも担当)

GuardiaN 選手のコメント

プロとしての長いキャリアをスタートさせた古巣に戻ってきたことをうれしく思います。Natus Vincereのために自分が出来る限りの最善を尽くし、メジャー大会で勝てる最高のチームを目指します。この機会に感謝いたします。

B1ad3氏のコメント (コーチ)

メンバー達とトーナメントに参加する中で、内部プロセスを学び、チームが機能するための方法を分析することが出来ました。メンバーを変更する必要があることは明らかであり、避けることは出来なかったというのが自分の意見です。

チームが変わるために何が必要であるか、そしてチームを発展させていく方法はわかっています。再構築するのに必要なこと、最初に統合すべきことがあります。これはすぐに結果が出るものではなく、チームが新たなレベルに到達するには時間がかかります。チームは最高の目標を設定し、自分たちの能力に自信を持って取り組んでいきます。

Natus Vincere CS:GO

  • Ukraine Oleksandr “s1mple” Kostyliev (captain)
  • Russia Kirill “BoombI4” Mikhailov (IGL)
  • Russia Denis “electroNic” Sharipov
  • Russia Egor “flamie” Vasilev
  • Slovakia Ladislav “GuardiaN” Kovács (AWPer)
  • Ukraine Andrii “B1ad3” Gorodenskyi (coach)

情報元

ゲーム紹介