『CS:GO』アップデート、マップ「Vertigo」の調整を実施

『Counter-Strike: Global Offensive』がアップデートしています。

Release Notes for 10/9/2019

MISC

  • 新規プレーヤー向けの実験として、Casual/Deathmatchでのプレーを「Private Rank 2」になるまで制限する
  • ランクアップ時に、XP獲得の進捗バーが最後まで伸びないのを修正した
  • オフィシャルサーバーを最新バージョンにロールオーバーする際のシャットダウンシーケンスを改善した

MAPS

Dust II

  • VPhysics Displacementバグを修正した

Nuke

  • VPhysics Displacementバグを修正した
  • ボムサイトBのramp、toxic間の射撃がブロックされる原因となる個別のcollisionを取り除いた

Vertigo

  • Major後のゲームプレーアップデート
  • Bombsite A:
    • A rampのフォークリフトを削除
    • A ramp につながる出入り口を狭くした
    • Aサイトクレーンによる木製フェンスのギャップを埋めた
    • scaffoldingからAサイトに新しい通路を追加
    • scaffoldingを広くした
    • scaffoldingからの出口を削除した
    • CTエレベーター部屋からAサイトへの出口を1つなくした
    • ドライウォールスタックをエレベータールームからAサイトに移動させた
    • Aサイトの高いカバーの幅を拡げた
    • Bombsite B:
    • CT spawnからBサイトへの入り口を広くした
    • Bサイト周辺の通路外側にブロッカーを追加した
  • Other:
    • T spawn近くのHVACによる暗いスペースを削除した
    • Midのドアを削除し、地形を滑らかにした
    • A rampのサンドバッグにあるギャップをブロックした
    • ボムサイトのボックスを改めてレッドカラーにした
    • Sliced corner in top mid
    • CT spawnのブロックを削除した
    • インテリアライトを全体的に明るくした

情報元

ゲーム紹介