Team Vitality CS:GO部門のALEXが戦線離脱を決断、新メンバーとして17歳のmisutaaa選手が加入

Team Vitalityが、CS:GO部門のメンバー変更を発表しました。

Team Vitalityが、CS:GO部門のメンバー変更を発表

Team Vitalityの発表よるとキャプテン・インゲームリーダーとして活躍した United Kingdom Alex “ALEX” McMeekin選手は、本人の希望によりスタメンを外れる事になりました。

新たなメンバーとして、17歳の France Kévin “misutaaa” Rabier 選手が加入。Liquipediaに記録されている戦績によると、これまでの大会出場歴はオンライン中心で、2019年には「Orléans Game Show 2019」「Gaming Gen 7」という地元フランスのオフライン大会に出場し、ともに準優勝となっています。

Team Vitalityの公式コメント

Team VitalityはAlex “ALEX” McMeekin選手がCS:GO部門のアクティブロスターから外れることをお知らせします。

これはALEX選手の個人的な決断によるもので、ハイレベルなプロCS:GO選手としての非常に厳しいライフスタイルは本人に適していませんでした。

CS:GO部門に不可欠な選手を失うこと悲しく思っています。ALEX選手は13ヶ月前にチームに加入して以来、キャプテン、インゲームリーダーとして信じられない成長を見せてくれました。この期間、ALEX選手は世界トップクラスのプレーヤーとしての資質を、試合の内外で発揮しました。

チームはALEX選手に代わるプレーヤーを探し始めています。ゲーム内におけるインゲームリーダーの役割を誰が引き継ぐかなどはまだ何も決まっていません。この2つの話題に関する詳細は、後日お知らせ致します。
※補足:このツイートの翌日にmisutaaa選手の加入が発表されました

情報元

ゲーム紹介