eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『League of Legends』Esportsと『Spotify』が提携、公式のプレイリストやポッドキャスト等を提供

Riot Gamesが、音楽のストリーミング配信サービス『Spotify』と公式オーディオストリーミングパートナーシップを締結したと発表しました。

『Spotify』が LoL Esports 公式オーディオストリーミングパートナーに

今回の提携により、『Spotify』上にLoL Esports公式ミュージック・ハブが登場。

こちらでは、大会で使用される楽曲や、「LCS」「LCK」「LPL」「LEC」に出場するトップチームが選んだ楽曲のプレイリスト、LoL Esportsに関するポッドキャスト、世界大会Worlds公式テーマ制作の裏側などが紹介されていきます。

『Riot Games』はこれ以外にも、『League of Legends』や『VALORANT』のアカウントを通じて、さまざまな楽曲を提供しています。

League of Legends (Esports)
https://open.spotify.com/genre/league-of-legends-page

League of Legends
https://open.spotify.com/artist/47mIJdHORyRerp4os813jD

VALORANT
https://open.spotify.com/user/y1l6o99xay9vxht58lt0mpnho

Spotify公式Twitterで公開された動画には、Japan DetonatioN FocusMe 所属 Japan Evi 選手の映像が登場していました。

June Sauvaget氏のコメント(Spotify Global Head of Consumer and Product Marketing)

ライアットゲームズとのパートナーシップにより、世界数百万人のSpotifyと『リーグ・オブ・レジェンド』のファンのために、これまでになかったようなオーディオ空間が作り出されます。LoL Esportsで初となるグローバルオーディオサービス独占パートナーとして、私たちはユーザーのために最高のオーディオストリーミング体験を作り出し、さらに音楽とポッドキャストの両方をこれまで以上に簡単に探し出すことができます。

Naz Aletaha 氏のコメント(Riot Games Head of Global Esports Partnerships)

音楽とストーリーテリングは私たちのスポーツとゲームに欠かせない存在であり、Spotifyと提携してファンにLoL Esportsの新たな具現化を楽しんでもらえる新しいプラットフォームを提供できることをとてもうれしく思います。私たちに共通する革新を目指す取り組みを原動力として、Spotifyとの提携によってスポーツ、テクノロジー、音楽を融合した、忘れられないエンターテインメント体験とコンテンツを作り出す能力がより一層強化されます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/