eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Cloud9』が新CS:GO部門のキャプテンとしてTeam VitalityからALEX選手を獲得、165万ドル(約1.7億円)で3年契約

『Cloud9』がCS:GO部門の再構築に当たり、France Team Vitalityの元インゲームリーダー United Kingdom Alex “ALEX” McMeekin 選手を獲得したと発表しました。

『Cloud9』新CS:GO部門にALEXが加入

『Cloud9』は2020年9月8日に、CS:GO部門を再構築することを発表。
チーム作りの根幹となるゼネラルマネージャー・ヘッドコーチに続きチームキャプテンが発表されました。

  • HenryG 氏がゼネラルマネージャーに就任 (元プロ選手・キャスター・アナリスト)
  • kassad 氏がヘッドコーチに就任 (ex-Renegades、ex-100 Thieves)
  • ALEX 選手がキャプテンとして加入 (元 Team Vitality)

「Cloud9に加入出来てとても幸せです。共に新たなチームを作り上げる機会を得たことに、本当に感謝しています。HenryGゼネラルマネージャー、kassadヘッドコーチと共に取り組むことが出来るのを楽しみにしています。彼らはすばらしいしく才能溢れる人物です。#C9WIN」

「へんな髪型でごめんなさい。これはユニフォームを手に入れたのを家族に知らせるために、今朝撮ったものです。いまのところ、これが一番良い写真なのでこれで勘弁してください。みなさんからの親切なメッセージ、ありがとうございます。これを着て近いうちに試合に出ることを楽しみにしています。」

3年契約・165万ドル(約1.7億円)

GMのHenryG氏は、United Kingdom ALEX 選手との契約について3年契約、165万ドルとツイート。
チームが公式に選手との契約金額を明らかにするのは珍しいケースです。
さらに、今回の契約に配信の義務は含まれておらず、United Kingdom ALEX 選手は競技で勝つことに100%専念した取り組みが可能となります。

HenryG 氏のコメント (Cloud9 CS:GOゼネラルマネージャー)

鋼のようにタフなチームは、キャプテンとインゲームリーダーから始まります。
Cloud9新生CS:GOチームのトーンと方向性は、彼の存在と共に進んで行きます。
新たなチーム最初の公式メンバーとしてALEX選手を発表することに興奮しています。

ALEX選手はフランスの天才・ZyWoo選手を中心とした高い評価を得るラインナップを作り上げた立役者であり、自身の役割を何度も証明してきました。

Team VitalityはALEX選手に導かれ、プレーオフ11回連続出場、ファイナル出場6回、4度のチャンピオン獲得という驚くべき結果を達成しました。ALEX選手には、ファン達が知るCloud9がいるべき場所、Cloud9ブランドを頂点に返り咲かせることについて、論理感に基づいた意欲があります。

ALEX選手との契約について、これまでにない物議を醸すような事例となるかもしれませんが、みなさんがいままでに目にした大型契約に関する内容よりも、はるかに詳しく明らかに出来た事に興奮しています。

これは、世界クラスの才能への投資と選手達と共に特別なチームを作り上げるという長期的なコミットメント、そして情熱を沸き立たせるCS:GOというゲームを祝うものであると考えています。

今回の発表は、どのチームよりも強く表彰台に向かうチームを作り上げるという、私のミッションステートメントを反映したものです。

Henry “HenryG” Greer

Cloud 9 CS:GO

  • United Kingdom Alex “ALEX” McMeekin (キャプテン・インゲームリーダー)
  • Serbia Aleksandar “kassad” Trifunović (ヘッドコーチ)
  • United Kingdom Henry “HenryG” Greer (ゼネラルマネージャー)

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/