eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

2020年12月開催のCS:GO大会『IEM Global Challenge 2020』がオフライン実施からオンラインに変更

『ESL』が、賞金総額50万ドルのCS:GO大会『IEM Global Challenge 2020』をオフラインではなくオンラインで開催すると発表しました。

IEM Global Challenge 2020

『IEM Global Challenge 2020』は、対象大会での出場枠獲得、世界ランキングからの招待によるアメリカ3チーム・ヨーロッパ5チームが出場して実施される大会です。

ドイツにおけるオフライン形式での進行が予定されていましたが、ドイツやヨーロッパにおける新型コロナウイルスの観戦者数が増加傾向にあり、入国制限などによって想定していた形での実施が難しいことからオンライン形式に変更となりました。

ESLは出場8チームをサポートすると共に、各チームの選手5人とコーチが適切にプレー出来る施設をヨーロッパ内に用意して大会を実施するとのことです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/