eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

公式世界大会『PUBG GLOBAL INTIVATIONAL.S』が2020年2・3月に韓国で開催、賞金総額350万ドル以上、日本から2チームが出場

PC版『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』公式世界大会『PUBG GLOBAL INTIVATIONAL.S』の開催が発表されました。

PUBG GLOBAL INTIVATIONAL.S

『PUBG GLOBAL INTIVATIONAL.S』は各エリアを代表する32チームが出場し、韓国で開催。
選手達は入国後に、新型コロナウイルス対策として2週間の隔離を実施し、その後に大会が進行されます。その間の生活については、大会主催者が支援を行なっていくとのことです。

PUBG GLOBAL INVITATIONAL.S とは?

PGI.Sの‘S’はバトルロイヤルの基本哲学である生存(Survival)、350万ドル相当の賞金($)をかけて、バトルロイヤルEsportsの最高 (Supreme)チームを競う歴代再長期間での大会(Series)を意味します。

また、巨額の賞金をかけて繰り広げられる選手達の熾烈な対決(Showdown)と華麗なショー(Show)の意味もあり、バトルロイヤルEsportsだけの特別な価値を込めたネーミングとしてのPGI.Sとなっています。

開催情報

  • 開催期間:2020年2月1日~3月28日
  • 賞金総額:$3,500,000 + 大会アイテム販売収益30%
  • 出場チーム数:32
  • 開催地:韓国

出場チーム枠

  • ヨーロッパ: 7チーム
  • 中国: 6チーム
  • 東南アジア: 5チーム
  • 北アメリカ: 4チーム
  • 韓国: 4チーム
  • ラテンアメリカ: 2チーム
  • 日本: 2チーム
  • 台湾: 2チーム

日本代表の決定方法については、今後発表されることになります。

PGI.S 試合ルール

  • PGI.SはWeekly SurvivalとWeekly Finalで構成
  • Weekly Survivalは平日に計16マッチが行われ、ドン勝のみで勝利チームを決定
  • 大会1週目の順位決定戦を通じて、Weekly Suvivalに参加するチームの順序を決定
  • Weekly Survivalでドン勝した計16チームは、賞金と一緒にWeekly Finalへ進出
  • Weekly Suvaivalの空いた1チームの席への参加権利は、その次の順位のチームが参加する権利を有する。
  • Weekly Finalはより高額な賞金をかけて、週末に合計10マッチが行われ、その結果で順位を決定
  • 合計8週間の長い道のりを経て、最も多くの賞金を獲得したチームがPGI.Sの最終優勝チームとなる。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/