eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『EXTREMUM』CS:GO部門にBnTeTや元100Tのjkaem、AZR、Liazz、Gratisfactionが加入

ロシアを拠点とするeスポーツチーム『EXTREMUM』がCS:GO部門の設立を発表しました。

『EXTREMUM』が2021年のCS:GO部門ラインナップを発表

『EXTREMUM』は2019年にせっせ率され、これまではロシアの選手を主体としたラインナップ構成を採用してきましたが、初となる複数国籍選手によるメンバーを採用しました。

元 BnTeTのBnTeT、そして残り4名とコーチは100 Thieves出身という組み合わせになります。

EXTREMUM CS:GO

  • Australia Aaron “AZR” Ward (ex-100 Thieves)
  • New Zealand Sean “Gratisfaction” Kaiwai (ex-100 Thieves)
  • Australia Jay “Liazz” Tregillgas (ex-100 Thieves)
  • Indonesia Hansel “BnTeT” Ferdinand (ex-Gen.G)
  • Norway Joakim “jkaem” Myrbostad (ex-Apeks、ex-100 Thieves)
  • Serbia Aleksandar “kassad” Trifunović (Coach,ex-100 Thieves、ex-Cloud9)

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!