eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CS:GO』アップデート(2021-03-21)、「Operation Broken Fang」の有料コンテンツが2021年4月30日まで無料開放

『Counter-Strike: Global Offensive』がアップデートしています。

「Operation Broken Fang」無料開放

今回のアップデートに合わせて、2020年12月にリリースされた大型アップデート「Operation Broken Fang」の有料コンテンツが全プレーヤーを対象として開放されました。

  • マップBAN & Pickありの5vs5 Competitiveマッチメイキング等を利用可能
  • 期限は、2021年4月30日の「Operation Broken Fang」終了まで

Release Notes for 3/29/2021

OPERATION BROKEN FANG

  • 期間限定で「Broken Fang Premier」を誰でも利用出来るようにした
  • 「Operation Broken Fang Pass」の所有者は、「Broken Fang Premier」でマッチメイキングキューを入れる時に「Prime Account」ステータスでプレー可能となる

MISC

  • “wlanapi.dll”システムライブラリを動的に読み込むようSteamネットワークソケットの実装を修正し、ワイヤレスLANサービスが有効になっていないWindowsサーバーシステムで怒濤さするようにした
  • Zeus X-27として読み込むようZeusのテクスチャを調整した。記録上、Zeusのスキンとしてカウントされるようになる。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!