eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『ESL』が新マップ「Ancient」を2021年6月より採用、『Intel Extreme Masters Summer 2021』が導入初の大型大会に

『ESL』が新マップ「Ancient」を2021年6月より関連大会で採用すると発表しました。

新マップ「Ancient」採用

2021年5月3日にリリースされたアップデートより、競技で使用されるマッププールから「Train」が除外され、「Ancient」が追加となりました。

『ESL』は、「Counter-Strike Professional Players’ Association」(Counter-Strikeプロ選手協会)および「ESL Pro League Player Council」(ESL Pro League選手協議会)と協議した結果、2021年6月より「Ancient」の採用を決定したと報告。

これに伴い、2021年6月3日からスタートする『Intel Extreme Masters Summer 2021』が「Ancient」を採用する初の大型トーナメントとなります。

関連記事

『CS:GO』アップデート(2021-05-03)、競技マップから「Train」削除・「Ancient」追加、新たなサブスクサービス登場、「チキン」モデルのビジュアルがアップデート

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!