eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Vision Strikers』VALORANT部門が6人ロスター・平均19歳の新体制に、韓国No.1・No.2の若手「BuZz」「MaKo(babo)」加入

『Vision Strikers』が6人ロスターのVALORANT部門 新体制を発表しました。

『Vision Strikers』VALORANT部門に「BuZz」「MaKo(babo)」加入

『Vision Strikers』は、チームの躍進に貢献した33歳のレジェンドプレーヤー Korea glow 選手の引退を5月17日に発表

9月にドイツで開催される『VALORANT Champions Tour Stage 3 Masters』に向けて、実力ある若手 Korea Byungchul “BuZz” Yu 選手(元Rio Company)、Korea Myeongkwan “MaKo(babo)” Kim選手(TUBEPLE Gaming)を獲得しました。

BuZz選手
MaKo選手

両者は「THESPIKE.GG」の統計データにおいて、2021年に韓国No.1・No.2の実績を誇る選手となります。

THESPIKE.GGより

強力なチームワーク・セットプレーで102連勝を実現したVision Strikersに、卓越した個人スキルを持つ若手2人が加わる6人体制で、まずは『VALORANT Champions Tour Stage 3 Korea』での王座奪還、そして年末に開催される世界大会の出場、そしてタイトル獲得を目指していきます。

Vision Strikers VALORANT

  • Korea Seungwon “k1Ng” Lee (19歳)
  • Korea Sangmin “Rb” Goo (19歳)
  • Korea Gutaek “stax” Kim (21歳)
  • Korea Kiseok “Zest” Kim (20歳)
  • Korea Byungchul “BuZz” Yu (18歳)
  • Korea Myeongkwan “MaKo” Kim (19歳、ex-TUBEPLE Gaming)
  • Korea Seonho “termi” Pyeon (Coach)
  • Korea Soonwoo “ARGENCY” Kwon (Coach)

※MaKo選手は名前を「babo」から変更予定

平均年齢は19.3歳となります。

Vision Strikersがなぜこの2人を加えたのか、6人ロスター制を採用したのか。同チームでDirector of Promotionを務める Japan Buddhaこと 竹田恒昭氏にお話を聞くことが出来ました。以下よりご覧ください。

『Vision Strikers』6人ロスター新体制について日本代表・竹田恒昭 氏にインタビュー、Rb選手の「Masters Reykjavík」トップ3予想も

関連記事

Vision Strikersの「glow」選手が引退を発表、33歳でプロゲーマー歴13年、チャンピオン30回以上、『VALORANT』102連勝を記録

韓国「Vision Strikers」の『VALORANT』連勝記録が「102」でストップ、「F4Q」zunba選手の新エージェント「アストラ」が大活躍

獲得賞金VALORANT世界一『Vision Strikers』の日本代表にBuddha氏(元MVP Japan代表)が就任、さらなるグローバル展開や日本独自の動きを予定

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!