eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

メジャー大会『PGL CS:GO Major 2021』、スウェーデンまたはヨーロッパ他国での開催を2021年9月15日までに決定、9月16日より観戦チケット販売開始

メジャー大会『PGL CS:GO Major 2021』の運営を担当するPGLが、開催場所を正式決定する基準とチケット販売に関する報告を行ないました。

PGL CS:GO Major 2021

『PGL CS:GO Major 2021』は、スウェーデン・ストックホルムの「Avicii Arena」を会場とし、2021年10~11月に開催することが予定されています。

現在、スウェーデンは新型コロナウイルス対策として規制が行なわれており、開催地変更の予備プランも準備していることが7月20日に報告されていました。

そして今回、主催のPGLが改めて現状報告を実施。こちらによると、8月23日または9月15日にスウェーデンへの入国規制を緩和する改正案が施行される予定で、これを持って開催地の決定を行なうとのことです。

  • 規制が緩和された場合、スウェーデン・ストックホルムの「Aviici Arena」で開催
  • 規制が緩和さない場合、ヨーロッパの他国で開催
  • チケット販売は、開催場所に関わらず9月16日より実施

CS:GO Majorを特定の都市で開催するのは地元ファンが参加出来るようにするという目的があり、限られたファンしか参加出来ない状態であれば、別の場所で開催する方が良いと説明されていました。現状のままスウェーデンで開催した場合、会場に入ることが出来る観客は300名になるということが前回報告されていました

関連記事

メジャー大会『PGL CS:GO Major 2021』スウェーデンでの開催を目指しながら、予備プランとしてヨーロッパ内別国での実施も検討中と発表

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!