eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Ninjas in Pyjamas』が中国eスポーツ団体「ESV5」と合併、「Victory Five」をリブランディングし中国LoLプロリーグ『LPL』に参入

『Ninjas in Pyjamas』が中国eスポーツ団体「ESV5」と合併し、中国LoLプロリーグ『LPL』に参入することを発表しました。

『Ninjas in Pyjamas』が中国eスポーツ団体「ESV5」と合併

『Ninjas in Pyjamas』は、スウェーデンを拠点としCounter-StrikeシリーズやRainbow Six Siegeの世界王者として知られる、20年の歴史を持つeスポーツチームです。

「ESV5」は、中国LoLプロリーグの出場権を持つ「Victory Five」や「eStar Gaming」といったチームを保有するeスポーツ団体です。

今回の合併を通じて、「Victory Five」を「Ninjas in Pyjamas」にリブランディングし「LPL」に参入するとのこと。

また、「eStar Gaming」はモバイルMOBA『Honor of Kings』の2019年世界王者という実績を持っており、同タイトルや『League of Legends: Wild Rift』でも「Ninjas in Pyjamas」ブランドでの活動を計画していると説明されていました。

合併を知らせる上記のムービーは、日本語ナレーション付きの構成でした。

また、下記では『Ninjas in Pyjamas』および「ESV5」代表者のインタビューを英語字幕付きで見ることが出来ます。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!