eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Dota 2』公式世界大会『The International 10』無観客開催に変更、チケット販売中止・返金を決定、開催地ルーマニアのCOVID‑19感染率が上昇

オフライン・観客ありでの実施がよていされていた『Dota 2』公式世界大会『The International 10』が、無観客での開催に変更されました。

無観客開催の対応について

  • 開催地ルーマニアの新型コロナウイルス感染率が上昇している
  • 選手、出演者、スタッフ、関係者の安全を確保するため無観客開催を決定
  • チケット販売を中止、購入者にはシステムを通じて自動返金
  • 大会は2021年10月7日(木)より予定通り開催
  • 観戦はオンライン配信を通じて可能

感染状況データ

ルーマニアの感染者データを調べてみたところ、感染者数が過去最大に増加している状況となっていました。

「ルーマニア」の感染状況 (https://news.google.com/covid19/map?hl=ja&mid=%2Fm%2F06c1y&gl=JP&ceid=JP%3Aja より)

個人的に楽しみにしているもう1つの観客あり大会が『PGL CS:GO Major 2021』で、2021年10月26日~11月7日にスウェーデン・ストックホルムで開催予定です。

スウェーデンについてはいまのところ安定した状況が続いており、こちらはこのままいけば予定通りの開催となりそうです。

「スウェーデン」の感染状況 (https://news.google.com/covid19/map?hl=ja&mid=%2Fm%2F0d0vqn&gl=JP&ceid=JP%3Aja より)

関連記事

『Dota 2』公式世界大会『The International 10』の賞金総額は約44億円、優勝賞金は約20億円、公式eスポーツサイトオープン

Dota 2世界大会『The International 10』の開催地がスウェーデンからルーマニアに変更、国立競技場で2021年10月に実施

CS:GOメジャー大会『PGL CS:GO Major 2021』が観客ありオフラインとしてスウェーデンで開催決定、9月22日より観戦チケット販売開始

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!