eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

GAMEエンジン&CS:CZアップデート

ゲームエンジンとCZもアップデートされました。

Game Engine and CS:CZ Update Released

Counter-Strike Condition Zeroとゲームエンジンの変更がSteamにてリリースされました。
ゲームを立ち上げた時に自動的にアップデートを受信するでしょう。
Condition Zero dedicated serversはアップデートを受け取るために再起動が必要になります。

COUNTER-STRIKE: CONDITION ZERO

  • “bartime”(c4設置時の進捗バー)がサーバーにまちがったフォーマットで送信されていたのを修正

    GAME ENGINE (all Steam games)

  • コマンドラインオプションにフォントのアンチエイリアスをかけないための『-noaafonts』を追加した
  • プレーヤー名の最初の文字が『#』の場合、『 』(半角空白)に置換するようにした
  • Day of DefeatとCondition Zero Deleted Scenesでのグラフィック関係のエラーを修正した

    cz

    購入参考 :

  • Steam経由 : 約4100円、箱CDなし、マニュアルなし
  • アマゾン : 5858円、箱CDあり、日本語マニュアル付き

    名前のヤツはログ関係の修正かな。qconsole.log募集してます:]
    DSはいろいろバグがあるようなのでがんばってほしいところ。

    情報元 : steampowered.com

  • Yossy
    Writer
    Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

    https://twitter.com/YossyFPS/
    YouTube

    取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

    Comments (0)
    1. Avatar hahaha says:

      カプコンよりnegitakuの法が早い

    2. Avatar kintu says:

      easyでもムズい。