eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ドキュメンタリー『Ready Up – A CS:GO Documentary by BLAST』公開、コロナ禍でLAN大会に挑んだ3選手にフォーカス

BLASTがドキュメンタリームービー『Ready Up – A CS:GO Documentary by BLAST』をYouTubeで公開しました。

Ready Up – A CS:GO Documentary by BLAST

本ムービーは以下の3選手にフォーカスしたドキュメンタリームービーです。

  • Casper “cadiaN” Møller (Heroic)
  • Finn “karrigan” Andersen (FaZe Clan)
  • Nicolai “dev1ce” Reedtz (Ninjas in Pyjamas)

コロナ禍という過酷なプレー環境でのオンライン予選を通過し、デンマークの「Royal Arena」にてオフラインで開催された『BLAST Premier: Fall Finals 2021』に挑む3選手に迫っています。

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!