eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Dedicated Serverアップデート

サーバー向けのアップデートが実施されるそうです。

Dedicated Server and Localization Update

ゲームサーバーの変更が今晩、ドイツのCSプレーヤー向けの
ローカライズファイルとともにSteamにてリリースされます。

変更点

  • ドイツ版Counter-Strike向けのローカライズしたコンテンツを追加
  • プレーヤーネームの先頭の文字が『#』の場合『』(半角空白)に置換するようにした。
    (この変更はdedicated serversのみに適用されます。listen serversはすでに変更済みです)

  • CS:CZ Windows dedicated serversの適切なスタートアップシーケンスを保証するようにした

    dedicated serverの新バージョンは存在するクライアントと互換性があり、
    サーバー管理者はこのアップデートをクライアントの分別で適用できます。

    クライアントは関係ないみたいですなあ。

    情報元 : steampowered.com

  • この記事を書いた人
    Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

    https://twitter.com/YossyFPS/
    SNSでフォローする
    YouTube

    取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!