eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

s1mpleと同じ環境でCS:GOをプレー出来る、デバイス・ゲーム・各種設定を本人自ら解説・公開

世界No.1のCS:GOプレーヤー Ukraine Aleksandr “s1mple” Kostyliev 選手のプレー環境・設定について、本人自ら解説する動画が公開されました。

s1mple 選手本人がCS:GOの設定を公開

s1mple選手はメジャー大会を含む8タイトル・MVP 8回を獲得し、HLTV.orgの「Top 20 players of 2021」で1位を獲得した、2021年の世界No.1プレーヤーです。

以下の動画では、本人が設定について解説すると共に、各設定の値を公開しています。さらには設定ファイルそのものまでもダウンロード可能にしています。

主な公開内容

  • キーボードの角度45度
  • デスクの高さ76センチ
  • モニターとの距離30センチ
  • ZOWIEのモニタ設定
  • NVIDIAのグラフィック設定
  • 使用しているデバイス
  • CS:GOの起動オプション設定
  • 照準設定
  • cfgファイル公開

設定ファイルダウンロード

過去においてトップ選手の使う設定というのは門外不出でしたが、本人が自ら全てを公開してしまうのが当たり前というところに時代の変化を感じました。

コンソールからものすごいスピードで設定を変えていくのも、オフライン慣れしたりゲームをやりこんでいるプロならではという印象を受けました。

関連記事

ESLが「ZywOo」選手のCS:GOセットアップを紹介するムービー「The Setup with Zywoo」を公開

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!