eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

首相・大臣がコソボ初のCS:GOメジャー大会出場チーム「Bad News Eagles」ブートキャンプを表敬訪問

コソボの首相と大臣が、CS:GOメジャー大会『PGL Major Antwerp 2022』に出場する「Bad News Eagles」のブートキャンプを表敬訪問しました。

関係者のツイート

Daulina氏(コソボ文化・青年・スポーツ省副大臣)

「コソボ出身のBad News Eaglesは、2022年のメジャー大会に東南ヨーロッパから出場する数少ないチームの1つです。Bad News Eaglesを誇りに思っています。本日、Albin Kurti首相とメジャー大会での健闘を祈るために表敬訪問しました。」

sinnopsyy選手(チームキャプテン)

「本日は特別な日でした。Albin Kurti首相とDaulina文化・青年・スポーツ省副大臣にお越し頂きました。ありがとうございました。」

Albin Kurti氏 (コソボ首相)

※メジャー大会出場決定時のツイート

「PGL Major Antwerp 2022への出場を決めたBad News Eaglesを誇りに思います。歴史を作るチャンスに出会える人は多くありません。本日、Bad News Eaglesは世界最大級のeスポーツトーナメントに出場するコソボ初のチームとなりました。大会での健闘を祈ります!」

コソボ初のCS:GOメジャー大会出場チーム「Bad News Eagles」

メンバーはネットカフェ出身で、ヨーロッパB予選を7位で通過しました。
コソボのチームがCS:GOメジャー大会に出場するのは歴史上初めのことです。

HLTV.orgが予選通過の瞬間をムービーで公開しており、モニター2台を倒すほどの勢いで喜ぶメンバーたちを見ることが出来ます。

HLTV.orgのインタビューによると、コソボではCS:GO大会配信が2~3万の視聴数を記録するほどの人気があるとのこと。しかも、1台のPCで4~5人が視聴するような環境のため、表示される視聴数以上のファンが存在しているそうです。

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ