eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

「OG」がDota 2メジャー大会『ESL One Stockholm Dota Major 2022』優勝、「TSM」に3-1で勝利

スウェーデン・ストックホルム開催されたDota 2メジャー大会『ESL One Stockholm Dota Major 2022』で「OG」が「TSM」を3-1で下し優勝となりました。

「OG」がメジャー大会で優勝

本大会の決勝戦は、勝者側トーナメントから進出の「TSM」と、敗者側から勝ち上がった
「OG」との対戦となりました。

「TSM」は、2021年公式世界大会ベスト16の「Team Undying」メンバーを獲得し、2022年1月にDota 2へと参入しました。

対する「OG」は過去に2年連続で世界大会を制した実績を持つチームです。しかし、メンバーは新世代へと様変わりしており、新体制で早くもメジャー大会決勝まで上り詰めました。

今回は、ロシア・ウクライナ情勢の影響によりキャプテン「Misha」選手と「Chuvash」コーチが出場出来ず、「N0tail」氏がコーチ、「Ceb」氏が選手として出場するという急造体制での戦いでした。

ゲーム1

TSMが18分頃の集団戦で勝利後、試合展開が大きく傾きました。以降、TSMはチームファイトでOGを次々に粉砕しゲーム1を取得しました。

ゲーム2

OGが序盤から積極的に奇襲をしかけファームおよびレーン状況共に有利とし、ゲームをそのまま支配して圧勝という形となりました。

ゲーム3

互いに状況を見据えながら集団戦を仕掛け合う見応えのある戦いとなりました。
OGが31分頃の集団戦でTSMを全滅させたのが大きな決め手となり、試合の流れを反転させての勝利となりました。

https://clips.twitch.tv/ArtsyFragileSpiderPicoMause-rOqZuTg2PBfFfSIs

ゲーム4

OGがMarsイニシエートから追撃を重ねるコンボで次々にキルを獲得し、25分時点で1万ゴールド差がつきました。TSMは、マップのどこにいてもStorm Spiritが飛んできてキルされるという苦しい展開が続きました。TSM最後の望みを掛けたスモーク使用からの集団戦勝負では、バイバック3つを使用するも1人しか倒すことが出来ず「GG」「gg gratz」のチャットで投了となりました。

https://clips.twitch.tv/AlluringBitterGarlicANELE-aGPIWrIOcZQWFODB

順位

  • 1位:Europe OG – Yuragi, bzm, ATF, Taiga, Ceb, N0tail
  • 2位:United States TSM – Timado, Bryle, SabeRLight-, MoonMeander, DuBu
  • 3位:Europe Tundra Esports – Skiter, Nine, 33, Saksa, Sneyking, Aui_2000
  • 4位:Europe Gaimin Gladiators – dyrachYO, BOOM, Ace, tOfu, Seleri, ImmortalFaith
  • 5-6位:Peru beastcoast – K1, Chris Luck, Wisper, Scofield, Stinger
  • 5-6位:Peru Thunder Awaken – Pakazs, DarkMago, Sacred, Matthew, Pandaboo, Vintage
  • 7-8位:Russia BetBoom Team – Daxak, Larl, Noticed, Forcemajor, SoNNeikO, Mag
  • 7-8位:South East Asia Fnatic – Raven, Armel, Jabz, DJ, Jaunuel, SunBhie
  • 9-12位:Russia Team Spirit – Yatoro, TORONTOTOKYO, Collapse, Mira, Miposhka, Silent
  • 9-12位:Europe Team Liquid – MATUMBAMAN, miCKe, zai, Boxi, iNSaNiA, Blitz
  • 9-12位:South East Asia BOOM Esports – JaCkky, Yopaj, Fbz, TIMS, skem, Mushi
  • 9-12位:South East Asia T1 – Gabbi, Karl, Kuku, Xepher, Whitemon, March
  • 13位:United States Evil Geniuses – Arteezy, Abed, Nightfall, Cr1t-, JerAx, BuLba

関連記事

「Ceb」が選手、「N0tail」がコーチに、『OG』がDota 2メジャー大会『ESL One Stockholm 2022』出場選手のビザ問題による暫定体制を発表

『TSM FTX』がついに「Dota 2」参入、2021年世界大会ベスト16「Team Undying」のメンバーと契約

『OG』がDota 2部門2021-2022年シーズンのロスター発表、16歳の若手2人を含むチームの平均年齢は19.8歳

参考

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!