eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

LoL世界大会『Worlds 2022』Play-Inステージの組み合わせ決定、日本「DetonatioN FocusMe」はグループA

League of Legends公式世界大会『Worlds 2022』Play-Inステージの組み合わせが発表されました。

Play-Inステージの組み合わせ決定

組み合わせは、12チームを3つのプールに分類してのくじ引き方式で実施されました。

今回、日本(LJL)はこれまでの実績が認められ、「プール3」よりも格上のチームとして「プール2」に分類された上での組み合わせ抽選となりました。

「プール2」に入ったメリットとしては、世界大会なのでどのチームも強いという前提がありつつも、事前評価の高い強豪チームと戦う数が少なくなるということになるでしょうか。

「プール3」の場合

  • 格上:4チームと対戦
  • 同格:1チームと対戦

「プール2」の場合(今回)

  • 格上:2チームと対戦
  • 同格:1チームと対戦
  • 格下:2チームと対戦

組み合わせ

グループA

  • プール1:Fnatic
  • プール1:Beyond Gaming
  • プール2:DetonatioN FocusMe
  • プール2:Evil Geniuses
  • プール3:LOUD
  • プール3:Chiefs Esports Club

グループB

  • プール1:DRX
  • プール1:Royal Never Give Up
  • プール2:Saigon Buffalo
  • プール2:MAD Lions
  • プール3:İstanbul Wildcats
  • プール3:Isurus

関連記事

「DetonatioN FocusMe」国際大会『Worlds 2022』に出場、『LJL 2022 Summer Split』で優勝、4連覇を達成

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ