eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

LoL世界大会『Worlds 2022』で韓国「DRX」が優勝、史上初となるプレイインから勝ち上がってのタイトル獲得、Faker 4度目の優勝ならず

League of Legends公式世界大会『Worlds 2022』で韓国「DRX」が「T1」を3-2で下し優勝となりました。

「DRX」が優勝

League of Legends World Championship 2022 - Finals

2022年のグランドファイナルは、アメリカ・サンフランシスコのChase Centerにて、韓国LCK代表チーム同士の対決として実施されました。

T1

League of Legends World Championship 2022 - Finals

  • 韓国LCKの総合獲得ポイント首位でWorlds出場 (LCK 2位)
  • グループステージA 1位でノックアウトステージ進出
  • 準々決勝 RNGに3-0、準決勝JD Gamingに3-1で勝利しグランドファイナル進出

DRX

League of Legends World Championship 2022 - Finals

  • LCK総合獲得ポイント6位、3~6位チームによる決定戦を通過してWorlds出場 (LCK 4位)
  • プレイイングループBを5-0の1位通過
  • グループステージCを4-2で1位通過
  • 準々決勝 EDGに3-2、準決勝Gen.Gに3-1で勝利しグランドファイナル進出
  • 歴史上初となるプレイインからグランドファイナル到達

T1が優勝すればFaker選手は4回目のタイトル獲得、グランドファイナル到達までの過程を見ても優勝はT1との予想が上回る中での戦いとなりました。

T1が1ゲーム目を取得し、以降は順番に勝利して最終決戦5ゲーム目までもつれこむゲーム展開でした。

優勝が決定する5ゲームは主導権がめまぐるしく移り変わり、試合を決めたのはエルダードラゴンの獲得をかけた攻防でした。

DRXがギリギリでエルダードラゴンを獲得した瞬間、T1はバックドアを仕掛けネクサスタワー1本を破壊するまさかの仕掛けをみせましたが、エルダードラゴンの力を得たDRXがバックドアを狙う2人を撃ち倒し、トータル4キル。そのままゲームを決め、王者の証であるサモナーズカップを手にしました。

DRXエルダードラゴン獲得、すかさずT1バックドア狙い
eyes「さあエルダードラゴンに触っているのはT1、どうなるかPyosikがスティールするのかOnerが押さえるか、そしてヨードルトラップによって行けないぞOner!行けない!行けない!残り3000、なんとか間を超えた!調律もよけた!ただガーディアンエンジェル中だ!エルダードラゴンをおさえたのはDRX~!バックドア!T1バックドア!Kingenがテレポートで戻りました!2vs1、ネクサスタワーは1本壊した!ただ、ドラゴンの咆哮!エルダーによって、T1破れます!残っているのはGumayusiのみ!」
https://clips.twitch.tv/FragileAnnoyingQueleaCharlieBitMe-FPqqBW5TIU_8oJva

League of Legends World Championship 2022 - Fan Fest

クリップ

ゲーム5

T1とDRXの構成について
Revol「(DRX)マオカイをピックしてアジール、ケイトリンとのゾーニング構成にするかなと思ったんですけど、ベタ足のキャリーラインであるという事を活かしてヘカリムを飛び込ませる構成にする。」
eyes「(T1)これ確かに、CCがないので、止められない」
Revol「止められないですね」
eyes「ですよね」
Revol「はい。ただヴィエゴの方がレベル3タイミング強いと。そして、もしT1がレーンのところで有利を作ったらカウンタージャグルをOnerは行ないやすくなります。Pyosikはヘカリムを育てられずに終わってしまうという可能性もありますから。レーナーを信じられないと出来ないヘカリムピックになっていますね」
https://clips.twitch.tv/FriendlyArtisticBisonPeteZarollTie-Imm0j0-a5SdsGtlx

T1ファーストブラッド
eyes「OnerはMID狙い。フラッシュがあります。フラッシュイン、行った!スタンになった!決まった~~~~!!!」
Revol「しかもフラッシュも取った!」
eyes「ファーストブラッドは(T1)」
Revol「これは大きいですねフラッシュ取りましたし」
https://clips.twitch.tv/ThankfulModernChamoisKippa-xGhPixQwArAo2jaC

T1ドラゴン獲得
eyes「5分しかも40秒でのドラゴン。相当早いゲーム展開というのが考えられます。」
https://clips.twitch.tv/VibrantCovertNikudonNononoCat-Y2l2wA_yADfeLnQM

Kingen、TOPソロキル
eyes「おっと、ダーキンブレード2回。ノックアップ入って炎獄の鎖、これはいった!ソロキルだKingen!」
Revol「スキルすべて当てている!いやこれソロキルはゲームの流れ変わりますよ!ヘラルドまでのルートというのをDRXは作れますね!」
eyes「経験値差が」
Revol「とんでもないことになりますね!」
eyes「まるまる1レベ近く」
https://clips.twitch.tv/SnappyNiceClipsdadSuperVinlin-h2MhCI74vsD1zaUO

DRXキル&ヘラルド獲得
eyes「Fakerがフラッシュインしてきました。グラビティフィールドの上、それでもKingenフラッシュイン!なんとFaker、あ~倒した!最後Zekaのダメージです!Kingenのこの判断!」
https://clips.twitch.tv/EnjoyableBoringChipmunkMoreCowbell-M_KO55Je99hLXX1g

DRK Gank & T1 2キル
eyes「(DRX、Fakerを)狙っていますね、たしかにフラッシュは無い。おっとゴーストで、この距離で、届くのか!?ヘカリムだーっ!ものすごいチェイスからGank成功!から、Oner届くか!?フラッシュは無いが、アルティメットもさきほど使った後!しかも回収成功T1です!TOPからZeusが降りてきた!針仕事のスロウが重い!そこにあわせてのOner、ブリンクからハートブレイカー足りた~!2キル獲得T1!」
https://clips.twitch.tv/ThoughtfulYawningDogeArgieB8-Tj5X_iUU0T131HLl

T1 TOPタワー獲得&インナータワーへのヘラルドアタック成功
Revol「T1としてはヴァルスのアルティメットもビクターのアルティメットも無いのでドラゴンは渡して、TOPのグウェンにゴールドを入れる判断。」
eyes「さあドラゴンとタワーのトレード、リフトヘラルドのトレードというような」
Revol「Fakerもバックアップしていることを考えると、TOPのセカンドタワーまでアタックさせたいようですね」
eyes「確かにドラゴンに時間がかかっていますDRX。T1、これはインナータワーのアタックも出来そうだ」
https://clips.twitch.tv/StylishJazzyPancakeBrainSlug-cZoNhFTv3_RTCq9w

DRX 4キル
eyes「MIDのシージをT1継続。Pyosikが横から入ってくる、ただアルティメットはまだ上がってはいない。Gumayusiを狙ってのノックバック。そこにKingen合わせようとしますが、後ろからZeka 2マンノックアップ!狙っているのはただDeftギリギリ針仕事のダメージはZeus足りません!グラビティフィールドの上、Fakerフリーダメージか、ただそれでもKingen倒れない!2キル獲得DRX!そしてスペクターズ・オンスロートが上がったことによってもう1キル追加~!DRXが4キル獲得~!」
https://clips.twitch.tv/MoistBlightedDeer4Head-Rzp8ZFugkqaVHWdR

T1 Gumayusiバロンスティール
Revol「バロン、バロンです」
eyes「さあ、(T1)ただそのバロンを止めに行った!スティールだ!どうだ!?Gumayusi!」
Revol「取ったー!」
eyes「ウソだろ~~~~~!?T1を救うのはGumayusiだ!」
https://clips.twitch.tv/FreezingHomelyGooseDxAbomb-slFI87MxTfJjTefY

T1 インヒビター獲得
eyes「さあBOTのインヒビター破壊成功はT1。TOPのインナータワーもヘラルドのタックルで大きく削れています。Faker 1人、Pyosikが狙いに行きます。グラビティフィールド、運命の調律」
Revol「Kingen!?」
eyes「Kingen 4人カット!?そんなことが出来る訳がない!しかもFaker生存だ!」
https://clips.twitch.tv/EsteemedBeautifulUdonBCouch-brpIRzL0sTNoTqvL

Zeus 見えない視界からキル
Revol「ZeusがMIDを横断したのをDRXはわかっているかですね。体隠しましたねT1」
eyes「誰も見えない中、BeryLが行ったところにいるZeus~!わかっていなかった!」
Revol「Zeusがまさかそのポジションにいるなんて!」
https://clips.twitch.tv/PoisedOilyJamDoritosChip-U86WGUepn9b_epnQ

DRX 3キル
eyes「BeryLとPyosikが隠れている、裏にぐるっとまわって、Keriaが見に行った、Gumayusiこれではポークが難しい、」
Revol「Keriaよく見た!」
eyes「ええよく見ています!さあこれでPyosikを、スネアになった!カオスストームでBeryLを倒せるか!?スペクターズ・オンスロートの反転から皇帝の分砂嶺で、オーマイガ!Fakerが!Fakerが倒れました!ブルズアイのダメージは、足りる~!追加で2キル獲得DRX!」
https://clips.twitch.tv/IgnorantHonorablePidgeonTinyFace-4WX93GT5pNDZV-ks

DRXエルダードラゴン獲得、すかさずT1バックドア狙い
eyes「さあエルダードラゴンに触っているのはT1、どうなるかPyosikがスティールするのかOnerが押さえるか、そしてヨードルトラップによって行けないぞOner!行けない!行けない!残り3000、なんとか間を超えた!調律もよけた!ただガーディアンエンジェル中だ!エルダードラゴンをおさえたのはDRX~!バックドア!T1バックドア!Kingenがテレポートで戻りました!2vs1、ネクサスタワーは1本壊した!ただ、ドラゴンの咆哮!エルダーによって、T1破れます!残っているのはGumayusiのみ!」
https://clips.twitch.tv/FragileAnnoyingQueleaCharlieBitMe-FPqqBW5TIU_8oJva

DRX 優勝
Revol「エンドですね、エンドを狙うべきです」
eyes「狙うべきだ!さあDRXいく!初めての、初めての優勝!前にDeft!いけるか!?あとミニオンは2体!守るのはGumayusi!Kingenはもうタワーダイブ!行った!1本!もう1本!Keriaは天井を、頭を抱えた!ラストダンス!勝利したのはDRXとなりました!」
https://clips.twitch.tv/PowerfulInspiringLampRedCoat-KnX6Rwh214S7d5Fa

勝者と敗者
eyes「Deft、Fakerと同デビュー。そしてDeft初めての優勝、いやDRXメンバーはBeryL以外がWorlds初めての優勝です。」
Revol「BeryLもすごいですよ、3大会連続決勝進出、そのうち2回優勝していますからね!」
eyes「この誰もがT1が優勝するだろうという予想の中、それを覆して、プレイインからここまで!」
Revol「プレイイン出場チームが決勝の舞台に立つのは初、そのうえ優勝まで」
https://clips.twitch.tv/SucculentFlaccidWoodpeckerPicoMause-pZSOoyrlIFo2vBx8

DRXサモナーズカップ獲得
https://clips.twitch.tv/VictoriousInventiveHerringPogChamp-pVrkbViOfHRlBCQq

FakerとDeftは高校の同級生でデビュー同年

グランドファイナルのオープニングで流されたムービー「ONE & ONLY CHAMPION」では、T1のFaker選手と、DRXのDeft選手が高校生の同級生であり、同年デビューであるなどのバックストーリーが明かされています。

配信アーカイブ

オープニングセレモニー

ゲーム1

ゲーム2

ゲーム3

ゲーム4

ゲーム5

関連サイト

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ