eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『PSG.LGD』Dota 2 世界大会準優勝から3名を入れた変えた2023年メンバーを発表

中国『PSG.LGD』が、Dota 2の2023年ロスターを発表しています。

『PSG.LGD』Dota 2 2023

『PSG.LGD』は2021年の公式世界大会で準優勝、国際大会上位常連の強豪チームです。

2023年はXinQ選手脱退、Faith_bian選手引退、Ame選手休養入りと3名が抜け、かわりとなる新メンバーを迎えた構成で挑むことになります。

新たに加わった3選手は移籍による正式加入と説明されており、以下のように紹介されていました。

shiro

控えめな性格と安定したプレーが特徴の選手です。
2001年生まれの若い精神を忘れず勢いに乗って欲しいと思います。

planet

個性が強く激しいプレースタイルと繊細なプレーが特徴で、チームのブレインとして間違いなくチームに新しい要素をもたらしてくれるでしょう。

项羽

CDEC Gamingのオフレーンとしてキャリアをスタートし、2022年のDota Pro Circuitでは3シーズン目に最上位リーグへと到達する結果を残しました。その才能と進化は誰の目にも明らかで、将来を期待出来る選手です。

PSG.LGD 2023

  • China Guo “shiro” Xuanang (Carry, 元EHOME)
  • Malaysia Cheng “NothingToSay” Jin Xiang (Mid)
  • China Li “项羽” Longwu (Offlane, 元CDEC Gaming)
  • China Lin “planet” Hao (Support, 元EHOME)
  • China Zhang “WhyouSm1Le” Yiping (Hard Support)

関連記事

Dota 2世界トップチーム『PSG.LGD』が「XinQ」「Faith_bian」との契約を終了

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ