eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

de_train 参考解説 SK vs aAa

CPL Enrope Canes 2003のSK.swe vs. aAaを参考にした。
相手のaAaはSKに似たマルチゲームクランでQ3、CS、UTなどを扱う、フランスのトップクラン。
今回のデモはggというよりは、SKのパフォーマンスデモのような感じだ。
SKのレイプ戦とはいえ、全体的に統率の取れたパターンがあり、
その配置、グレネードの投げ方、 役割などは非常に参考になるだろう。
勉強して、お前もレイプするんだよ!
SKはスポーンポイントで一番センターに近い人が、センターから階段の梯子へとラッシュしている。
そしてそれに応じて配置を変えている。
またB側は、配置に付くまでの時間稼ぎとラッシュ対策で、FBやHEをバンバン投げている。
このグレネードは非常に参考になるだろう。
ただしSKはRifleメインで、それほどAWPを重視していない点は注意すべきである。
trainは全体的に暗いので、SSはガンマを処理してある。

  • CT Round 1 fiskerのセンターチェック
  • CT Round 2 全員基本ポジション
  • CT Round 3 brunkの梯子下へのラッシュ、Pottiのポジション
  • CT Round 4 fiskerが梯子下へのラッシュ、Potti、HeatoNのFBの投げ方、brunkの配置変更
  • CT Round 5 brunkの連続Grenade
  • CT Round 6 ahl、fiskerの前に出た配置、Brunkの梯子下へのラッシュ、Potti、HeatonのGranade
  • CT Round 7 Pottiのセンター奥まで見るポジション、Heatonの逆側の配置
Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!