CS:S Jess Cliffインタビュー

CS-Nationに、CS:Sに関するValveのJess Cliffへのインタビューが掲載されていました。

長かったのでカットしたり間違ったりしながら訳してみました。

―CS:Sourceに選ばれたマップにはどのような変更がありますか?

マップへのテクスチャリソリューションが4倍になりました。また、マップがマイルにまたがって見えるかのように3Dスカイボックスを追加できるようになりました。これはアリーナのようにリアリスティックな位置にレベルをつくる役目します。加えて、デザイナーは支柱がスタティックなものか、物理学、またはクライアントサイドの破壊を明示できる柔軟性を持ちます。また、テクスチャの深度や反射率を与えるためにノーマルマッピングや鏡のような機能の特徴を利用できます。

―私たちのお気に入りのマップがCS:Sourceに戻るそうですけど、新マップについてはどうですか?

これまでのところ我々は「dust」「dust2」「italy」「havana」「aztec」「piranesi」「cbble」「chhateau」「Office」をアップグレードしました。他のクラシックマップはこのリストに加えられるでしょう。我々のマッパーの一人であるIdo Magalは社内テスト向けに、みんなが好きなfragfest IceworldをベースにしたRockworldと呼ばれるマップを作りました(fy_iceworldのことか)。
進行中のクラシックマップの開発に続いて、新しいマップもあとから登場するでしょう。

―Sourceバージョンのdustとdust2についてDaveJはどう考えますか?

1ヶ月程度前にDustをDaveに見せたときに、彼は本当に興奮していました。新しいdustは彼が描いていた構想に非常に近づいたものだと言いました。DaveJに承認のスタンプをもらえれば私たちは幸せです。
※DaveJとはdustシリーズの作者であるDavid Johnstonのこと。

―CSのモデルには何年もまったく触れられていません。Valveはどのように新しい武器モデルが長年のCSファンにすばらしく見えるようにすることを保証してくれますか?

長年のCSプレーヤーはアップクレードした武器をアットホームに感じることでしょう。我々はよく知られていると感じるような多数の武器アニメーションを追加しました。アートクオリティがあがっているアップグレードモデルはHL1エンジンに忠実です。加えて、武器モデルはよりハイポリゴンでspecularity(鏡)やノーマルマッピングを使用します。

―フラッシュグレネードのエフェクトについて教えてください。他のグレネードも修正されましたか?

韓国のCS:Sイベントの映像で見たと思いますが、FBは「網膜を焼く」様になりました。(FBが炸裂すると)爆発する直前の映像が映ったままなります。
そして皆さんが気づいた通り、HEはFrag Grenadeになりました。
他にも、私達は直接食らったHEによって耳が聞こえなくなったり、至近距離のFBで耳がキーンとなる仕様を試しています

コメントで修正していただきました

―シールドはなくなりましたか?

シールドは削除しました。

―CS:Sourceはカスタムウェポン/プレーヤーをサポートしますか?

はい。CSで行ったように武器やブレーヤーモデルをカスタマイズすることができます。

―なぜCS:SourceのベータをValveはオープンではなくクローズドにしたのですか?CS:CZオーナーのベータリリースはいつになりますか?また期間はどのくらいを予定しているのでしょうか?

来週にもリリースできるでしょう。ベータの終了時期についてはまだわかりません。マップはおそらくdustになります。

―ファイナルリリースにはどのように移行するのでしょうか。HL2が必要なのでしょうか。

CS:SourceはHL2の全てのバージョンに含まれるでしょう。しかし、スタンドアローンとして購入したいと考える人のためにCS:S単体版も用意します。

疲れた!あついのでエアコンをつけて休憩しよう。シールドさんさようなら…。

情報元 : CS-Nation

コメント

Avatar NO NAME

お疲れ様です。シールドさんさようなら・・・

Avatar jamesb

ネタアイテムがなくなるのは寂しいなぁ…。

Avatar NO NAME

単体オンリーじゃなくて
MODでもありだったのか!

Avatar NO NAME

怪しいのを簡単に訳してみました

韓国のCS:Sイベントの映像で見たと思いますが、FBは「網膜を焼く」様になりました。(FBが炸裂すると)爆発する直前の映像が映ったままなります。
そして皆さんが気づいた通り、HEはFrag Grenadeになりました。
他にも、私達は直接食らったHEによって耳が聞こえなくなったり、至近距離のFBで耳がキーンとなる仕様を試しています

Avatar 9

Frag GranadeはFragmentation Granadeのことで
日本語に直すと破砕手榴弾。
つまり火薬による爆発よりも、
中の破片を飛ばしてダメージを与えることを
優先した手榴弾のこと

今回のUPDATEで、HEのダメージ範囲が
FBと同じ視界内になったことを反映するために
名前だけ変えたのかと
爆風でダメージ食らわないのは
壁で破片が飛んでこないから、と言えるからか

Avatar NO NAME

耳聞こえなくなるとかじゃなくて即死だよな…

ゲームとしてはアレだけど

Avatar BS

>>11
なるほど。
つまりCZ仕様になったってことでしょうか。
丁寧な解説どうも。