スクリプト

DOOM3で使うと便利そうなスクリプト。

使い方

  1. 下で紹介するスクリプトをコピーする
  2. autoexec.cfgなどにペーストする
  3. スクリプトを実行するキーを指定する

//FPSの表示
bind x(任意のキーを指定) “vstr fpsshow”
set fpson “com_showFPS 1;set fpsshow vstr fpsoff”
set fpsoff “com_showFPS 0;set fpsshow vstr fpson”
set fpsshow “vstr fpson”

基本的なスクリプトの記述を使って作成したもの。
指定したキーを押すことで、画面右上にFPSの表示したり消したりできる。

//FPS表示 シンプル版
bind x “toggle com_showFPS”;

上と全く結果は同じ。
Cvarの値が『1』または『0』のものは、『toggle』を指定することでオンオフができる。

//デモ録画
set startrec “recordDemo; set demorec vstr stoprec”
set stoprec “stopRecording; set demorec vstr startrec”
set demorec “vstr startrec”
bind x vstr demorec

xを押すとデモの録画をスタート。再びxキーを押すとデモの録画をストップする。
録画されたデモは『basedemos』に保存されている。

// HUDなしスクリーンショットの撮影
bind x “set ui_showGun 0;set g_showHud 0; screenshot; set g_showHud 1; set ui_showGun 1”

武器やHUDの表示をけして、ゲーム画面のみのスクリーンショットを取る。ムービー作成時などにつかえるかも。

他にもいろいろ追加していく予定。

コメント

dEcarD

はじめまして(~o~)
デモ録画のスクリプトをまねさせていただいたのですが、数分の録画でdemo000.demoのサイズが1GB以上になり、Playdemoで見ようとしてもエラーが出て見れません。
友達のPCではうまくできたのに。。
何故なのか原因がわからず困っています。。。